成果が上げる要因を見極め、上位20%に集中投資をしてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「リーダーシップは、「どれが重要事項かを決めること」であり、
それに対してマネジメントは、「重要事項」を優先して、毎日、
瞬間瞬間において実行することである。
つまり、マネジメントは自制する力であり、実行力なのだ。」

<スティーブン・R・コヴィー>

起業家やフリーランスが大きな成果を短期間で上げるためには、
過去のビジネスの成果や仕事内容を分析し、売上アップに直結する
「上位20%」重要な仕事が何であるかを的確に見極めることです。

なぜなら、1日の中で集中して働ける時間は8時間程度しかないため、
経営者は特に不要な仕事を減らし、事業の成長エンジンとなる大事な
事柄に経営資源を投資し、インパクトのある領域に掛ける行動量を
増やすことが「最大の成果」をもたらすトリガーになるからです。

経済学の観点からは、あらゆる企業が生産性を高める要素として、
1)「資本の投下」、2)「労働の投下」、3)「技術発展」の
いずれかが必要とされています。

つまり、何にお金を投資するか、人を増やすか、技術革新を起こすか、
という「レバレッジポイント」を見極め、競争優位性の高い新商品や
新規サービスを企画したり開発することに重点的に取り組まない限り、
売上収益は、劇的には上がらないという考え方になります。

このような「集中化現象」は「パーレートの法則」と呼ばれていますが、
ビジネスの成果の要因としても「少数の原因が多数の結果を起こす」、
あるいは「たくさんの事象も元は少数の要素から生まれている」という
事実は、ビジネス推進でもこの方程式がほぼ当てはまると言えるのです。

成果が上げる要因を見極め、上位20%に集中投資をしてますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

メタ知識を増やし一芸を極め、新しい価値を生み出してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「注目されなければ、ゼニにならない経済は、スターのシステムと 同じだ。抜きん出たモノがなければ、いくら頑張っても注目されない。 注目されなければ、高い給料は貰えない。」 <マイケル・ゴールドハーバー> A...[続きを読む]

顧客のニーズを満たすことにフォーカスしてますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 「どんなマーケティングでも、駄作をヒットさせることはできない。」 <スティーブ・ジョブズ> 自社の商品やサービスが売れないと悩んでいるなら、 根本となる原因を見極めることです...[続きを読む]

最も強い能力に特化し、他は捨てる決断をしていますか?

こんにちは、本田季伸です。 「事業全体をよく見渡し、どこを手直しし、どこを強化し、 どこを捨てる必要があるか、できるだけ早く決断せよ。」 ゼネラル・エレクトリック社の元最高経営責任者<ジャック・ウェルチ> 人生を「好転」させるには、何を始め、何を辞めるか、 ...[続きを読む]

戦略やビジョンを実行する文化を浸透させてますか?

こんにちは、経営顧問のプロフィ-ルを見える化した 業界唯一の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の 本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「戦闘計画は実行に移されない限り、絵に描いた餅である。 実行すべきことを計画し、その計画を実行せよ。」 <...[続きを読む]

成功者の共通点である読書をする習慣はありますか?

こんにちは、本田季伸です。 「知恵を見出した人や、分別をもつ人は幸いである。 彼がそれを得たことは、銀を手に入れることよりも 値打ちがあり、その収入は純金よりも高価である。」 作者不詳<旧約聖書> 未来をつくるためには、自分の分野で成功するために 必須とな...[続きを読む]