プロ活用方法

プロ活用方法 | コメントをどうぞ

オープン・イノベーションが限界突破に繋がる理由とは?

日本は戦後、自前主義・クローズドイノベーションにて事業を成長させてきた国であり、まだまだ他社との連携によってイノベーションをおこすことに抵抗感を持つ企業が多いのが現実です。現代社会においては、プロダクトライフサイクルが短期化により企業は次々と新商品を開発することが求めらている中、... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

売上向上に繋がるプロモーション・ミックス戦略とは?

サービスや商品を販売する際、生活者がサービスを認知・比較検討し購入に至るまでに、適切にサービスを認知し魅力を感じてもらうきっかけづくりが必要です。マーケティングではまさに、このきっかけづくりとしてプロモーション戦略を考えます。その際にどんなプロモーション手段があるのか、その手段が... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

外部CFOの存在が資金調達を成功に導く理由とは?

新型コロナウィルス感染症拡大と日本国内における「緊急事態宣言」発令の影響を受け、企業を取り巻く経営環境は急激に変化しており、多くの企業が売上・利益共に減少傾向にあると見られています。そのため、飲食店や観光業界、中小・ベンチャー企業に問わず沢山の会社が早急な資金繰り対策が必要に迫ら... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

アライアンスによる事業提携が売上拡大に直結する理由とは?

新規事業立上げや既存事業の売上拡大を実現させるためには、必要な要素=経営資源が幾つもあり、それらの要素がある程度揃っていないと、売上を上げて継続的な利益を確保することが難しくなります。特に中小・ベンチャー企業が新規事業立ち上げる場合には、人・物・金の3つが明らかに足りないことが理... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

ジョイントベンチャーを高確率で成功させるコツとは?

■ジョイントベンチャーとは? 「ジョイントベンチャー(Joint Venture、JV)」とは、複数の企業が共同してある1つの事業に取り組む方式のことです。その事業または組織を指すこともあり、「共同企業体」「合弁事業」とも言い、大手企業同士が資金を出し合い、新たな合弁会社を設立... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

新規顧客・販売先の開拓の課題を解決する方法とは?

2015年版中小企業白書によると、中小企業における収益力向上に向けた課題について、約60%の企業が「新規顧客・販売先の開拓」に課題があると答えており、人材面の課題や資金面の課題を抑えて第1位の課題となっています。 企業は、現在の収益を向上させていこうと考えた場合だけでなく、... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

人材育成のために研修の外部委託がオススメな理由とは?

企業にとって人材は大きな力であり、資産でもあります。ですが、社員一人ひとりが持っている能力をさらに伸ばし、業務に反映させるためには、さまざまな形での教育を施す必要があります。ところが、その社員教育という部分に問題を抱えている企業は少なくないようです。研修を通じて社員の生産性を高め... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

人事のプロに人事業務をアウトソーシングするメリットとは?

労働人口減少の影響で従業員を確保できない昨今、アウトソーシングの活用で危機を打開している企業もあり、人事業務においてもアウトソーシングの必要性が求められています。人的リソースを有効に活用するための手段として有効なアウトソーシングですが、現在では人事の日常業務をアウトソーシングで賄... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

キャリアデベロップメントプログラムが有効な訳とは?

今日のようにビジネス環境の変化が激しい状況では、昔のように組織に必要な専門性を持った人材をじっくり時間をかけて自社内で育てるということが段々と困難になってきています。また、終身雇用という概念が崩壊してきた今、個々人もその会社で一生過ごすというよりも、キャリアアップを意識して働き、... [続きを読む]
プロ活用方法 | コメントをどうぞ

エグゼクティブコーチングとコーチングの違いとは?

一般的にビジネスシーンで行われるコーチングとは、一般社員を対象に、その相手の持つ能力を引き出すために行なわれるものです。しかし、そんなコーチングの中には、経営者や経営幹部など、会社のトップやそれに近い人材向けのコーチも存在します。そんなエグゼクティブコーチングについて解説していき... [続きを読む]