働き方改革

働き方改革 | コメントをどうぞ

テレワークの導入で新たな働き方が加速する理由?

昨日、政府により日本全国で緊急事態宣言が解除されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、多くの企業ではテレワークの導入を進めておりますが、東京を中心とした企業の間では、東京都心部にあるオフィスの賃貸契約を解約したり、面積を縮小したりする動きが活発化しています。 ■... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

NASAが認めたパワーナップの驚くべき効果とは?

長時間労働が当たり前のような、「24時間戦う」時代はもう終わりました。2019年4月から「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(働き方改革関連法)」が施行され、「長時間労働の是正」が進められるようになりました。とはいえ、それは「表向き」という企業も多いようで、仕事... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

ホラクラシー型経営を目指す会社が増えている理由とは?

ホラクラシーという言葉をご存知でしょうか?ホラクラシー組織を聞いたことがあるものの、今一つ分からないと感じている人もいると思います。組織を成す人の立ち位置がフラットで、個人の主体性を高める組織形態として注目されています。では、ホラクラシーとはどんな組織なのか、語源、ホラクラシー経... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

再就職支援を行うアウトプレースメントの役割とは?

企業が円満にリストラを遂行し、従業員の将来的な可能性を守るためには、ただ解雇を伝えるだけでは不十分な時代となってきています。ときには対応方法を誤ったことによって、従業員との間にトラブルを発生させてしまうこともあるでしょう。 そんな現代だからこそ意識して取り組みたいのが、「ア... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

キャリア自律の取り組みが今、なぜ注目されているのか?

政府が進める「働き方改革」では、ワーク・ライフ・バランスを確保し柔軟に働ける環境整備、ライフスタイルやライフステージに応じたキャリア構築などをテーマにあげています。これから企業には、社員が自ら多様なキャリアを選べるようにする「キャリア自律」に向けた支援を行うことが求められます。 ... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

女性活躍推法を活かした取り組みのポイントとは?

一般的に女性は男性と比べて共感力が高く、細やかな気配りができるものです。そのため、顧客の感じる不便さなどを敏感に感じ取って改善することにより、高い顧客満足度を達成することができるのです。 現在、日本では労働人口は減少しつつあるため、これまで以上に女性や高齢者、さらに外国人を雇用... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

リファラル採用が優秀な人材の獲得に効果的な理由とは?

アメリカではすでに一般的な採用方法で、日本でも2015年頃から注目が高まってきているリファラル採用。具体的にはどのような採用方法で、いわゆるコネ採用とはどう違うのでしょうか? 売り手市場が続く昨今、母集団を確保するには、さまざまな採用チャネルを組み合わせた採用活動が不可欠で... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

ファシリテーションスキルを身に付ける重要性とは?

会議やプロジェクトにおいて意見を集約したり合意を形成したりするのは容易なことではありません。有能な社員には、管理職として会議をまとめたりプロジェクトの方向性を決めたりできるスキルを身に付けて欲しいと思うことでしょう。ではどのようにして管理職にこのような能力、すなわちファシリテーシ... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

海外顧問や外国人プロ人材と顧問契約するメリットとは?

■2016年にはじめて外国人労働者が146万人を突破 日本に拠点をおき、長期間滞在している外国人の数をご存知でしょうか。法務省の調べによると、平成30年度末における中長期在留者数は約240万人、特別永住者数は約32万人で、これらを合わせた在留外国人数は約273万人にも上ります。... [続きを読む]
働き方改革 | コメントをどうぞ

プロボノとボランティア活動の違いとは?

働き方が多様化している現在、社員のスキルをいかに伸ばすかは企業にとって重要な課題となっています。もちろん上司からの教えや研修、能力による評価、資格の取得のサポートなど、企業に行えることは数多くあります。しかし企業内だけでサポートしていても、身に着けられる能力・スキルには限界があり... [続きを読む]