専門家インタビュー

専門家インタビュー | コメントをどうぞ

プロスペクト理論とは?営業活動にプロスペクト理論を活かすコツ

営業活動やマーケティングを推進する際に、「損失回避」に対する人間心理を深く理解することで、相手の行動を促すことに繋がります。 なぜなら、相手の不安を取り除く提案をしてあげれば、購入を検討しても良いと考える人が多く、そこには人間の「思考の癖」というものが存在しているからです。... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

AQとは?社長の逆境指数が組織のAQを高める重要な鍵になる訳

会社経営を行う社長には、IQやEQと同様に「AQ」が重要であると言われています。 なぜなら、会社を経営する社長には、知能の程度を表す「IQ」(知能指数)と、心知能指数と言われる「EQ」(感情指数)とともに、「AQ」(逆境指数)が困難に遭遇した際の「ストレス耐性」や「心の強さ... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

非言語コミュニケーションとは?ボディランゲージが大事な訳

他者と効果的なコミュニケーションを図る上では、表情や顔色、声のトーン、話す速度、ジェスチャー、視線、ボディランゲージなどは、言葉以上に大きな役割を果たします。 こうした非言語コミュニケーションをビジネスマンの多くは無意識に使い、必要に応じて意識的に使い分けています。 ... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

リソースとは?経営資源や人的資源が会社が成長する鍵になる訳

会社経営においてリソースの確保は必要不可欠です。企業運営における「リソース」とは何を指すのでしょうか。 リソースは、企業の経営に直接的に影響を与えるため、ビジネスの生産性を高め、売上向上を目指すなら、リソース管理がいかに重要かを理解していく必要があります。 そこで今回... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

ベンチマーキングとは?競合他社に負けないプロセス改善のコツ

企業の目標は、ビジネスの成長、プロセスの改善、品質の向上やコストの削減に加え、より多くの収益を得ることです。 組織で利用する継続的改善のためのツールとして、「ベンチマーキング」という手法があります。 ベンチマーキングの基本は、業績の上がっている企業を探すことから始まり... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

ビジョンとは?社長が掲げるビジョンが目標達成の鍵になる訳

ビジネスの特性を最も理解している社長がビジョンを掲げることは、ライバル企業との差別化優位性を築き、大きな目標を達成するための鍵になります。 なぜなら、VUCAの時代の競争環境下においてステークホルダーにビジョンを指し示すことは、未来の経営状態を大きく左右する重要なキーファク... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

リスキリングとは?企業の持続的発展にリスキルが必要な理由

現在、デジタル化や脱炭素化、コロナ禍における人々の意識の変化など、経営戦略と人材戦略の連動を難しくする経営環境の変化が顕在化しています。 非財務情報の中核に位置する「人的資本」が、実際の経営でも課題としての重みを増してきています。 なぜなら、多様な個人やチーム・組織が... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

ビジネスモデルとは?新規事業開発にビジネスモデルが必要な訳

あらゆる企業にとって、優れたビジネスモデルを構築することは持続的成長を実現するために必要不可欠になります。 グローバル時代を迎え、競争環境が激化する現在の市場環境では、企業特有の強みとなる「コア・コンピタンス」を活かすユニークな事業を構築することが特に必要となります。 ... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

SWOT分析とは?戦略立案の基盤を築き上げるSWOTの分析例

経営やマーケティング戦略を策定するために、分析対象を取り巻く環境を多角的に分析が必要な際に、「SWOT分析」を行うことで、ビジネスの全体像を把握することが可能になります。 古典的な方法ではありますが、自社の可能性や見逃していた強みに気づかせてくれる手法だと言えます。SWOT... [続きを読む]
専門家インタビュー | コメントをどうぞ

差異とは?差異分析の重要性、定期的に差異を確認するポイント

現在、企業の経営環境は、変化が激しくスピードも速く多くのことが不確実・不透明な状況になっています、 インターネット領域の新規事業の立ち上げのシーンでは、差異を分析することが鍵となります。差異の重要性を認識した上で、サービスのローンチ後に定期的に差異分析を行うことで、PDCA... [続きを読む]