中小ベンチャー向け成果報酬型セールス支援を開始

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: プロ活用方法   パーマリンク

報道関係者各位
プレスリリース

2015年03月03日
プライドワークス株式会社

プライドワークス、中小ベンチャー向け成果報酬型セールス支援を開始
企業OB人材の人脈を活用し、大手企業キーマンとのアポイントを実現
~ 年収1,000万以上の役員人材“シニアブレイン”を低コストで活用可能 ~

大企業OB等による顧問コンサルティング事業を展開するプライドワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:本田 季伸)は、自社運用する顧問契約マッチングサイト「KENJINS(ケンジンズ)( http://kenjins.jp/ )」にて活躍する大手上場企業などを60歳前後で定年退職したシニア人材の、コネクションを活かした大手企業の役員クラスとの商談機会作りをアシストする成果報酬型のセールス支援サービスを2015年3月に開始しました。

人的資産を豊富に持った“シニアブレイン”の方々と力を合わせ、中小・ベンチャー企業が苦戦している大手企業に対する営業活動を支援します。

※シニアブレインとは?
一般的にイメージする顧問の業務範囲を超え、「明瞭な頭脳の持ち主で、知力があって知恵を絞れる人」=「指導者のサポーター」として経営のアドバイスにとどまず、実行支援を行うという意味を持たせ、当社では、「信頼できる頭脳の人達」=「シニアブレイン」と表現しています。

詳細:
http://prideworks.co.jp/lp/sales/index.html

【「KENJINS(ケンジンズ)」のセールス支援について】
■背景
プライドワークスの代表者である本田自身も25歳で起業した当初、営業人材の独自採用や大手取引先の新規開拓に非常に苦労したことがありました。そんな時に温かい手を差し伸べてくれ、多くのクライアントや提携先を紹介してくれたのが、顧問やシニア人材の方々でした。
そのような経緯もありプライドワークスでは、大企業OB人材の人脈ネットワークを活用することで、営業体制の強化のために必要となるコスト(初期費用と月額費用)を極限にまで抑え、営業力の弱い中小・ベンチャー企業の経営者の立場で営業活動をバックアップする運びとなりました。

今回、サービスを開始する「成果報酬型」での営業支援サービスは、顧問紹介業界においては、業界初の取り組みになります。下記のような、中小・ベンチャーが抱える営業活動における課題を解決します。

中小・ベンチャー営業の8つの課題:
1. すぐに売上をアップさせたいが、社内に優秀な営業マンがいない。
2. 短期間で新商品をマーケットに投入したいが、ベストな販売戦略が作れない。
3. 優秀な営業マンの採用コストを負担し、求人広告をしても人が集まらない。
4. 社内に営業マンはいるが、大企業の役員クラスと商談機会を作れない。
5. 営業マンを採用できたとしても効果的な営業戦略が立てられず困っている。
6. 地元には営業基盤があるが、業務拡大のため東京に進出し取引先を開拓したい。
7. 商品には自信があるが、社長以外に営業する人間がおらず苦戦している。
8. よい人材が見つかっても営業の教育ができない。採用しても定着しない。

■サービス概要
(A) 成果報酬の料金体系をベースにした大口の販路開拓、セールス支援活動
(B) 大手企業のキーマンとの人脈や太いコネクションを持つ企業OB人材を活用
(C) 上場企業等で営業部長の知見を活かし、各社に最適な営業戦略の立案と指導
(D) 銀行、証券、保険などの金融機関で活躍した法人営業のスペシャリストが支援
(E) 大手企業で営業の実務経験20年以上の業界別のトップセールスマンが集結

■料金体系について
通常、大手人材系の顧問紹介会社に営業顧問を依頼すると、商品・サービスが売れる・売れないに関わらず、毎月20万円から35万円の固定コストが掛かり、中小・ベンチャー企業には大きな負担になります。
そのため、成果報酬の比率を高くすることで、資金的な余裕がない会社でも人脈を持った企業OB人材の営業顧問を活用できるよう、今までに無い提供形態を打ち出しました。

初期費用 :無料
月額顧問料:5万円~
成果報酬 :報酬(※)は個別相談

※下記の二つの報酬から選択可能
・アポイントの件数に応じた報酬
・売上に対するインセンティブ報酬

備考:
※営業アポイントの単価及び、売上インセンティブ報酬は難易度や利益率を鑑み、依頼企業ごとの個別相談となります。
※営業戦略の立案や顧客ターゲットの選定に伴うマーケット調査、業界動向のリサーチ、競合の調査などに労力を要する場合には、各種金額は相談になります。
※なお、特徴や強みがなく、差別化優位性が乏しい場合には、商品やサービスに対する改善提案をさせていただくケースがあります。

【顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の5つの特徴】
■顧問プロフィールの見える化
掲載の許可を得た顧問130名以上のプロフィールや職務経歴をインターネット経由で公開し、個別の顧問毎に問い合わせをすることができる業界唯一の仕組みを実現しています。それ以外にも非公開での登録顧問が500名以上います。

■適正価格での顧問契約を実現
人材系の大手の同業他社と比較し、リーズナブルな価格で顧問契約を推進していますので、優秀な人材が不足しており、予算の限られた中小・ベンチャー企業でも活用できる料金体系を打ち出しています。成果報酬の料金体系でも相談可能です。

■単なる顧問の紹介で終わらせず、結果を出すことにコミット
プライドワークスは人材派遣や人材派遣の会社とは一線を画したサービス提供を行っておりますので、単に人を紹介して終わりというスタンスは取りません。
そのため、自社で独自に探した顧問との直接契約よりも安心でより成果に繋がり易いです。

■自社の課題解決に最適な顧問を無料で募集することができます。
「アパレル業界最大手の企業と取引したい」や、「あの大手企業との業務提携を行いたい」など、一般公開しても問題ない要望を管理画面から掲載することができるので、自社の課題にマッチする顧問を幅広く募集し、エントリーされた顧問の中から最適な人材を選ぶことが可能です。

■複数の顧問でプロジェクトチームを組み課題を解決
中小・ベンチャー企業の問題を解決するために、一人の顧問のスキルやネットワークだけでは、限界がある場合があります。そのため、一人の顧問に依存することなく、複数の顧問の力を結集することで、大規模かつスピーディなビジネスが支援できます。

今後、顧問契約マッチングサイトの「KENJINS」のサービスに共感いただけるパートナーとの戦略的提携を進めることで、中小・ベンチャー企業に対する顧問コンサルティングサービスの普及促進を加速させ、新たな価値を創造したいと考えております。プライドワークスとの戦略的な業務提携に興味を持ちの方は、法人、個人は問いませんので、お気軽にご連絡ください。
(問い合わせフォーム: http://kenjins.jp/inquiry/ )

【会社概要】
プライドワークスは、中小・ベンチャー企業の経営課題を解決するために、大手企業を定年退職したシニア世代の知識・経験・人脈を活かし、人の紹介で終わらせることなく、顧問の方々とともに一緒に汗をかき、支援活動を推進しております。
具体的には、大口の販路開拓サポート、大企業との業務提携支援、新規事業の立ち上げ、海外進出、資金調達などの業務アドバイスだけでなく、クライアント企業の価値向上のための実行支援をコミットし、日々活動を行っております。
今後も、これからの日本を支える起業家に対し、人的資産を豊富に持ったシニアブレインの方々と力を合わせ、ビジネス面のサポートだけでなく、起業家を精神的に支えるメンターとしての役割を担うことで、企業価値を向上させて参ります。

メルマガ登録はこちら: http://kenjins.jp/lp/sales/

会社名:プライドワークス株式会社
設立 :2014年8月1日
資本金:10,000,000円
代表 :代表取締役 本田 季伸
所在地:東京都港区港南2-16-2 太陽生命品川ビル28F
URL  :http://prideworks.co.jp/

事業内容:
・顧問コンサルティングサービス
・顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の企画・運営
・成果報酬型セールス支援サービス
・職業紹介事業(13-ユ-306953)
・各種セミナー、スクール、講演会等の企画・運営
ここから報道関係者にのみ公開

【本件に関するお問合せ先】
プライドワークス株式会社
担当者: 本田
電話 : 03-3565-6511
メール: contact@prideworks.co.jp

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家・著者・エンジェル投資家 新卒で日本食研株式会社を経て、25歳で起業。これまでに自身で複数のITベンチャーを創業する。 1997年の起業時は、新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

スティビーアワードでブロンズ賞を獲得!

メディアに掲載されました。 @PRESS https://www.atpress.ne.jp/news/135516 朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP20171355...[続きを読む]

技術顧問の役割と技術顧問のミッションとは?

■技術顧問とは? 技術顧問とは、技術的解決が必要とする顧客(一般には対する顧客は一般には国や自治体、または企業)の意思や意向、戦略と戦術といった事項に際して、的確な技術的解決手法や助言などを与えるべく豊富な実務経験と専門知識とをもつ専門家および専門家集団で、元来技術者・エンジニ...[続きを読む]

顧問との顧問契約のメリット!

こんにちは、業界唯一の顧問契約契約マッチングサイト「KENJINS」の本田季伸です。 一般的に企業が顧問やコンサルタントに経営相談する方法には、「スポット」型の経営相談と、「顧問契約」型の顧問による経営相談とがあります。 「スポット」型の相談の場合、企業が顧問に相談...[続きを読む]

アライアンスによる事業提携が売上拡大に直結する理由とは?

新規事業立上げや既存事業の売上拡大を実現させるためには、必要な要素=経営資源が幾つもあり、それらの要素がある程度揃っていないと、売上を上げて継続的な利益を確保することが難しくなります。特に中小・ベンチャー企業が新規事業立ち上げる場合には、人・物・金の3つが明らかに足りないことが理...[続きを読む]

プライドワークス、業界初!顧問のチカラを活用したセールスレップを開始!

プライドワークス、業界初!顧問のチカラを活用したセールスレップを開始! 人脈豊富な大企業OBが複数人体制で、新規顧客開拓の営業活動をサポート 年棒1,000万円以上の大手企業の元役員クラスの顧問軍団が、低価格で販売チャネル拡大を支援 顧問コンサルティング事業を展開...[続きを読む]