過去の経験を振り返り、成長の材料に変えてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「他人の過失を見るなかれ。
他人のしたこと、しなかったことを見るな。
ただ、自分のしたこと、しなかったことだけをみよ。」

<釈迦>

自分の成長を実感し、能力向上を果たすためには、一度
現場や仕事から少しだけ離れ、自分が積んできた経験を
「振り返る」ことです。

なぜなら、他者との対話をきっかけに、過去に起こった
出来事を探り、現在の自分のあり方を見つめ直すことは、
新しい自分を創るために、意味のあることだからです。

自分が過去にしてきたことを振り返り、プロフィールを
作成したり、他社に経験を語るために、これまでの人生を
思い出すことは、「内省を促す」機会になるのです。

過去の経験を振り返り、成長の材料に変えてますか?

<本田季伸>

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問依頼サイト。
顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

リスクを冒してまでも、挑戦したいことはありますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「もしも高いゴールに到達したいのなら、何らかの リスクを冒さなければならない。」 マラソン選手<アルベルト・サラザール> 誰でも本当に成し遂げたいと、心から思うことならば、 多少のリスクがあったとしても、...[続きを読む]

常に前抜きで自己成長に繋がる仲間や支援者を集めていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「あなたはいま、あなたの未来を見ています。 あなたが一番多くの時間をともに過ごす人たち、 それがあなたの未来の姿です。」 教師・投資家・実業家・小説家<ロバート・キヨサキ> ビジネスで成功を掴み取るために...[続きを読む]

衆知を集めつつ、トップダウンによる改革を支援していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「会社の経営はやはり衆知によらなければいけない、ということを 申しました。何といっても、全員が経営に思いをいたさなければ、 決してその会社は上手くいかないと思うのです。」 <松下幸之助>パナソニック創業者 ...[続きを読む]

トップダウン営業と営業顧問の活用が販路開拓に有効な理由とは?

企業経営には意志決定の型として「トップダウン」と「ボトムアップ」の2種類があります。実は、営業活動のシーンでも「トップダウン営業」と「ボトムアップ営業」があるのはご存じでしょうか?恐らく多くのビジネスマンは、会社で「トップダウン営業」「ボトムアップ営業」という言葉を時折耳にするも...[続きを読む]

気分が乗らない時でも、まず、着手することができてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「わたしは気分が乗ってくるのを待たない。 そんなことをしていたら何も達成できない。 とにかくまず着手することを知るべきである。」 小説家・詩人<パール・S・バック> モチベーションが上がらない時こそ、まず...[続きを読む]