AARRR(海賊指標)で検証を繰り返し、改善を図ってますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「私は人材本位であり、金は儲けたいが信用を落としてまで、
金を儲けることはできない。」

<出光佐三>出光興産創業者、「海賊とよばれた男」の主人公

爆発的に売れるプロダクトを市場に投入するために必要なことは、
「AARRR」(海賊指標)によりマーケットに受け入れられているかを
検証する「スプリント」を繰り返し行い、「改善を図る」ことです。

なぜなら、インターネット業界で成功を勝ち取った起業家の多くは、
「グロースハッカー」の役割を自ら担うケースが多く、開発した
商品が顧客から愛されているかどうかを定期的に確かめる事こそが、
クルーを目的へと導く強力な「羅針盤」になるからです。

「AARRR」とは、「海賊」の叫び声(アー)を模して命名された造語だと
言われています。2000年代の初めにインターネットを駆使したIT起業家の
ルーキー達が登場しネット事業の多様化が加速していた「大航海時代」を
生き抜くスタートアップのマーケティングツールとして「海賊指標」や
「セールスファネル」と呼ばれたりもしています。

「AARRR」は、顧客獲得までの5つのフェーズの頭文字を取ったもので、
そのフェーズはAcquisition(ユーザー獲得)、Activation(利用開始)、
Retention(利用継続)、Referral(紹介)、Revenue(収益発生)から
構成されています。

起業家にとって最も大事な仕事は、「海賊旗」という旗印の元に乗組員と
ブルーオーシャンの大海原を目指し、航海という長い旅のプロセスを通じて、
独自のビジネスモデルを構築し「顧客を創造」することです。

「AARRR」× 因果関係にある5つの各指標を分けるとマーケティングの施策や
プロダクトテストの評価に使い易くなります。海賊指標がでユーザーの行動を
全体像を把握し商品やサービスを改善する「ブループリント」になるのです。

AARRR(海賊指標)で検証を繰り返し、改善を図ってますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

古い業界に創造的破壊を起こす良い「天邪鬼」になってますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「最も愛すべき製品は、直観、あてずっぽう、狂信によって 開発され、常識はずれの人間、いや狂人としか思えない人間の 手によって開発された。」 <ジャック・ミンゴ> 長年売ってきた商品だから必ずニーズがあるは...[続きを読む]

厳しい経験を活かし、価値ある財産に転換していますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 「人生でも、企業でも、一度貧乏とか不況とかを立派に くぐり抜いてきたものなら、そいつはどこまでも信用できる。」 <本田宗一郎> 何かの試練を経験し、見事に復活を遂げることが出...[続きを読む]

マインド向上と健康のために日々、笑うことを意識していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「人間は笑うという才能によって、 他のすべての生き物より優れている。」 エッセイスト・詩人・劇作家・政治家<ジョゼフ・アディソン> 起業家として会社経営を行う上では、社員に悩みを打ち明ける ことができず、...[続きを読む]

去年の自分と比較し、意識的に成長させたことはありますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「他人と比較して、他人が自分より優れていたとしても、 それは恥ではない。 しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは、 立派な恥だ。」 イギリスの探検家<ラポック> 一流の域に到達するためには、...[続きを読む]

自分が抱く限界という、ストッパーを壊していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「限界なんて最初から存在しないのよ。 あると思い込んでいるだけ。」 <レディーガガ> 自らの脳が作り出した限界のイメージを突破するには、 実現を妨げる要因を消し去り、習慣の力でレバレッジを かけることで...[続きを読む]