業界初!「経営顧問のダイレクト・ソーシングサイト」を開始。

投稿日: 作成者: admin カテゴリー: KENJINSからのお知らせ   パーマリンク

プライドワークスが、自社運営の日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」をフルリニューアル。経営課題を抱えている中小・ベンチャー企業に対しては適正価格での顧問活用を可能に。経営支援を担当する顧問には、顧問報酬100%を実現。これまでの顧問紹介会社の中間マージンをカットし、月額5万円で優秀な顧問を採用し放題の革新的な仕組みを独自開発。業界初の「経営顧問のダイレクト・ソーシングサイト」を新たにスタートする運びとなりました。

日本最大級の顧問契約マッチングサイトを運営するプライドワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:本田 季伸)は、従来の顧問紹介会社による顧問料のピンハネ問題を解決し、予算的に厳しい中小・ベンチャー企業であっても経営顧問を気軽に活用できる様にすることを目的に、業界初となる経営顧問に特化したダイレクト・リクルーティングサイトを開始しました。

現在、顧問紹介サービスの業界では、導入企業から顧問の紹介料として、初期100万円と月額40万円程度の費用を毎月徴収しているにも関わらず、依頼企業の経営サポートを担う顧問に対しては、わずか10万円の月額報酬しか支払わないという顧問料のピンハネが横行しています。その影響で、企業からは支払った顧問料に見合う成果を求められる割に、担当する顧問は10万円しか貰えていないこともあり、経営課題を抱えた企業に対する顧問の関与度合いが低くなる要因を引き起こし、両者の間で大きな不満が至る所で発生しておりました。

そこで、当社では、従来の顧問紹介会社が得ていた極端な中間マージンの搾取を撲滅するとともに、経営課題の解決に中小ベンチャー企業が気軽に経営顧問を活用できる仕組みを創出することを事業ミッションに掲げました。
今回、この問題を解決すべく、業界で初めて顧問と企業の直接契約と直接対話を可能にする新たなマッチングの仕組みを開発しました。

具体的には、自社運営の日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS/ケンジンズ」をフルリニューアルし、依頼企業サイドには、適正価格での顧問活用を可能にし、担当顧問サイドには、顧問報酬100%を実現するべく、月額5万円で顧問採用し放題の「経営顧問のダイレクト・ソーシングサイト」を新たに提供する運びとなりました。

これにより、小さな会社が従来の顧問紹介会社に依頼する大きな足枷となっていた顧問料の適正化を推進するとともに、これまでに無い新たな「経営顧問のダイレクト・リクルーティング」の仕組みをビジネスシーンに普及させることで、「顧問のチカラ」を身近にし両者のベストマッチを実現します。

■日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の事業コンセプト【企業向け】
例えば、大手クライアントの新規開拓で、下記の様なお悩みがある際に活用できます。
◆中小・ベンチャー企業の営業・販路開拓の課題
・商品には自信があるが、社長以外に営業活動を人材がいない。
・営業マンはいるが、大企業の役員クラスと商談機会を作れない。
・大手企業に対する効果的な営業戦略が立てられずに困っている。
・短期間で新商品を市場に投入したいが、販売チャネルが乏しい。
・地方には営業基盤があるが、東京に進出し新規顧客を開拓したい。
・有料で求人広告を出稿しても優秀な営業マンが全然集まらない。
・自社で営業万の教育ができない。採用しても売上に貢献しない。

既にご活用頂いているクライアント企業様からは、
・長年、取引をしたかった大手企業との新規口座開設に成功した。
・当初の予想以上に早く、大きな売上を上げることが出来た。
・顧問に営業支援を頂いたお陰で、費用対効果が抜群に良かった。
といった声が多数、寄せられております。

■KENJINSの顧問を活用した営業支援サービスの9つのメリット
1、大企業の役員との人脈ネットワークを持つ大企業OB人材を活用。
2、適正価格で大企業のキーマンとのアポイントや提案機会を実現。
3、各業界の営業部長の経験者が、最適な営業戦略をアドバイス。
4、見込み客へのアポイント、同行営業、クロージングまでを支援。
5、銀行、証券など金融業界の太いコネクションを持つ顧問が豊富。
6、他の顧問紹介会社とは異なり、顧問料のピンハネが一切無い。
7、低コストで顧問との直接契約ができるオンリーワンのサービス。
8、顧問採用し放題なので、何人と顧問契約しても一律の利用料。
9、成果報酬型で、人脈豊富な複数の顧問を活用することも可能。

■KENJINSの3つの特徴【企業サイド】
【メリット1】クラウドソーシングサイトとの違い
現在、クラウドソーシングサイトが普及しておりますが、ロゴデザインなどクリエイターへの仕事依頼に特化しており、仕事依頼時には匿名で顔も見えず、その多くが在宅ワーカーと在宅で可能な仕事です。
その点、KENJINSは、中小企業の経営者が抱える課題の解決に向けた実行型の支援にフォーカスしているため、
経営経験豊富な大企業OB人材をネットワークし、依頼企業に訪問する形式で経営の実行支援を行っています。

また、クラウドソーシングサイトや顧問紹介会社の場合、仲介会社が間に入り極端な中間マージンを得る仕組みになっており、直接の契約は一切できません。KENJINSでは両者の直接対話を重視しているため、運営元の中抜き無しにダイレクトにできます。

【メリット2】顧問の求人募集の掲載が可能。顧問紹介業界唯一の独自サービス!
これまで経営課題の解決に顧問を活用したい場合、顧問専門の求人募集を行えるメディアは、世の中に存在していませんでした。KENJINSでは、登録企業としてアカウント発行後、管理画面で顧問の募集原稿を作成すれば、スピーディに顧問の求人が可能な仕組みを業界で初めて作りました。

また、顧問の募集掲載に関しては、3つの中から選択して掲載が可能です。
①WEBに案件情報と会社情報を完全公開
②KENJINS登録顧問のみに限定公開
③会社名を伏せて案件情報のみ匿名で公開

この機能を実現したことで、下記のような場合でも依頼企業の用途に合わせて顧問の募集ができます。
・社名を公開し幅広く顧問の募集を募りたい
・経営課題を関係者に知られたくない
・ライバルに顧問を活用していることを隠したい

【メリット3】登録顧問のプロフィールをWEB公開!利用企業限定で非公開顧問も閲覧可能。
顧問紹介サービスの業界で初めて、登録顧問のプロフィールをインターネット上に公開しています。
また、アカウント登録をした企業限定でサイト上に掲載していない非公開顧問のプロフィールの閲覧が出来る仕組みを実現することで、プロフィールの印刷コストやメール送付、手渡しによる営業コストを削減しました。

更に業界初の顧問のダイレクト・リクルーティングを実現するため、公開顧問と非公開顧問のプロフィールには、それぞれの顧問に対する直接問い合わせや個別相談ができるボタンが付いており、各顧問のプロフィールを事前に見た上で顧問の個別スカウトが可能になりました。これにより、顧問求人の掲載ページからのエントリーが少なかった場合や、特定の顧問に対してピンポイントで経営相談や仕事の依頼を可能にしました。

その他、KENJINSを活用するメリットの詳細に関しましては、下記のページでご確認ください。
■初めての方へ:https://kenjins.jp/contents/first.html
■料金体系:https://kenjins.jp/contents/reward.html

【ビジョン】
プライドワークスは、これからの日本を担う中小・ベンチャーの起業家が、経営課題に直面した際に、知識・経験・人脈豊富な大企業OBや特定分野の専門家などに対し、適正価格で気軽に経営相談ができ、単なるアドバイスを超えた経営課題解決のための実行支援を依頼できる「課題解決プラットフォーム」を目指しています。

今後も、経営課題を抱えている中小ベンチャー企業の社長を救うために、最適な顧問とのベストマッチを図るべく、業界初となる「経営顧問のダイレクト・ソーシングサイトで日本一」を目指し、名実ともに日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の運営企業として企業価値を向上させて参ります。

【会社概要】
会社名:プライドワークス株式会社
設立:2014年8月1日
資本金:20,000,000円
代表者:代表取締役 本田 季伸
所在地:東京都新宿区西新宿7丁目1-12クロスオフィス新宿
URL:http://prideworks.co.jp/

【事業内容】
・日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の企画・運営
URL:http://kenjins.jp/
・業界初の教育プラットフォーム「シニアブレインアカデミー」の企画・運営
URL:http://seniorbrain.academy


この記事にコメントする