本当に自分がやりたいこと=フロー領域を選び、没頭してますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営会社社長 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「千日の稽古をもって鍛となし、万日の稽古をもって錬となす。」

<宮本武蔵>二天一流兵法の開祖、「五輪書」作者

「プロ顧問」として得意分野を極めるためには、長期間に渡って仕事に没頭できる「フロー状態」に無意識で入れる分野を選択し、知識・経験・人脈・スキルが増えるに従って、得られる成果や収入が増える好循環サイクルを作り上げることです。

なぜなら、「達人」と言われる人は、勝負時に「無我の境地」に到達し、フローを超えたゾーン状態に入ることで、これまで体感したことのない超人的な集中力を発揮させているからです。

宮本武蔵は「五輪書」に、「人は揺らぎ、とらわれると死ぬ。」と表記しています。このことは、真剣で戦っていた時代、ノンフロー=(集中力を欠いた状態)でパフォーマンスの質が下がってしまったら、それは即刻、「戦いの敗北」を意味し「死」に繋がるということです。

また、シリコンバレーを拠点とする教育機関の研究レポートによれば、「フロー状態」に入ると、次のような3つの効果が得られるそうです。

1、創造性や、課題解決能力が4倍になる。
2、新しいスキルを学習するスピードが2倍になる。
3、痛みや疲労を感じなくなる。

このような現象が起きるのは、ノルアドレナリン、ドーパミン、エンドルフィン、アナンダミド、オキシトシンといった、やる気や集中力を高めたり、幸せを感じさせる脳内物質が放出されるからです。

フロー状態に入ると、向上するためのワクワク感が止まらなくなるため、疲れやストレスを感じることなく、効率的なスキルアップが可能になります。

だからこそ、「心からこの仕事が好きだ」と感じられ、没頭できる仕事をすることが、あらゆる事柄の上達の秘訣だと断言できます。

ビジネスは、「商い」という意味合いになりますが、商売繁盛の秘訣は、毎日、同じ仕事に取り組んでいても「飽きない」ことが大切なことです。

つまり、情熱の「青い炎」を持ち続けられる分野の選択が肝になります。

フロー状態に無意識で入れる領域を選び、1000日間(3年間)鍛錬すれば、一生の技術として身に付き、努力をさらに続け、計10000万日間(10年間)鍛錬すれば、名人と呼ばれそのレベルは圧倒的に高い次元になるのです。

本当に自分がやりたいこと=フロー領域を選び、没頭してますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営会社社長 連続起業家/著者/人脈コネクター/「顧問のチカラ」アンバサダー/プライドワークス株式会社 代表取締役社長。 2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「人数無制限型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供。特に「営業顧問」の太い人脈を借りた大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

何事も実践することで、価値ある経験を積んでますか?

こんにちは、本田季伸です。 「自分の経験は、どれほど小さくても百万の他人がした経験よりも価値ある財産である。」 <レッシング>詩人・劇作家・思想家・批評家 自分自身が実際に経験したことは、とても貴重です。 なぜなら、他人から聞いた体験や、読書からの知識を得...[続きを読む]

あなたが時間と労力を投資して、知識を得る目的は何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「知識は、物を売って金儲けをするための店舗ではなく、人間を救済するための豊かな倉庫である。」 哲学者・法律家<フランシス・ベーコン> 知識・経験・人脈を携えた者が、その知見を昇華させるためには、物事の真理を得...[続きを読む]

背景のチカラを活用し優秀な外部人材を事業に惹きつけてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「どんな強い人間にも弱いところがある。 その弱いところが垣間見れた時、その人はより魅力的に見える。」 <オードリー・ヘプバーン> スタートアップ企業のプロジェクトに対して「プロ顧問」からのエントリ数を増やす...[続きを読む]

チャンスを掴み取るために、己との戦に勝っていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「好奇心がなければ、チャンスは見つけられない。 そして、勝負に出なければ、チャンスを掴むことは出来ない。」 発明家<クラレンス・バーズアイ> 真の起業家なりたいと思うなら、新規事業立上げや投資家向けの事業プ...[続きを読む]

最初の実績を作ることに全力を尽くしていますか?

こんにちは、本田季伸です。 「まず自分の責任を果たして能力を証明すれば、 周囲の人はあなたの意見に耳を澄ますはずだ。」 アメリカの講演家&作家<ジェフ・ケラー> ビジネスを短期間で軌道に乗せ結果を出すには、 全精力を傾け、最初の「実績」を作ることです。 ...[続きを読む]