小さなことでも感謝の気持ちを声に出して伝えていますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「深い思いやりから出る感謝の言葉をふりまきながら
日々を過ごす。
これが、友をつくり、人を動かす妙諦である。」

アメリカ合衆国の実業家、作家<デール・カーネギー>

人に何かをして貰ったら、どんなに小さなことであれ感謝し、
「ありがとう」という言葉を声に出して言うことです。

なぜなら、「感謝の気持ち」を感じていたとしても、ただ心に
思っているだけでは、本当の気持ちが相手に伝わることはない
からです。

日頃から「ありがとう」と声に出す習慣を心掛けていれば、
人との絆を深め、多くの人に応援されるようになるのです。

小さなことでも感謝の気持ちを声に出して伝えていますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

チャンスの訪れを待たず、自分で作り出せていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「大きなチャンスの到来を待っていてはいけません。 ごく平凡な機会をとらえ、それを大きなチャンスに 変えていきなさい。」 米国の自己啓発書作家、小説家、講演家<オグ・マンディーノ> 何気ないチャンスは、日常...[続きを読む]

今ある物を活かし、最大限に出来る事は何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「覚えていて悲しんでいるよりも、 忘れて微笑んでいるほうがいい。」 <クリスティナ・ロセッティ> 何かに悩み、現状を打開したいと真剣に考えるなら、 出来事に対する、自分の「感情」をコントロールし、 意識...[続きを読む]

今あるものに感謝し、活性化する事を考えてみませんか?

「今は”ないもの”について考えるときではない。 ”今あるもの”で、何ができるか考えるときである。」 アメリカの小説家・詩人<アーネスト・ヘミングウェイ> 過去に一度、目を通した書籍や資料を再読してみると、 忘れていた内容を思い出し、それを何度も咀嚼することで よ...[続きを読む]

自社の強みを最大限に活かす、最適な戦略を策定してますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「急激かつ予測不能な変化の時代にあっては、基本的な トレンドに乗った戦略を持ってしても成功が保証される 訳ではない。しかし、それなくしては失敗が確実である...[続きを読む]

VUCAの時代に必要な考え方やスキル、取るべき行動とは?

VUCA(ブーカ)というビジネスキーワードをご存知でしょうか? 今回は、VUCAという予測不可能な時代にどのようなスキルや組織作りが求められているのかを分析し、VUCA時代を生き残るためのポイントを解説します。 ■VUCAとは? VUCAとは、Volatility(変動...[続きを読む]