成果を上げるために具体的なアクションプランを策定してますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営会社社長 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「エグゼグティブとは行動する者であり、物事をなす者である。エグゼクティブにとっては、いかなる知識があるといえども行動に転化しない限り、無用の存在である。しかし、行動の前には、計画しなければならない。」

<ピーター・ドラッカー>

ビジネスを通じて成し遂げたいビジョンを持った経営者なら、望むべき結果、到達までのステップ、優先順位などを想定した「アクションプラン」作ることです。

なぜなら、明確な目標を定めず具体的なアクションプランを策定しない状態で行動を開始すると、日々の全ての行動が成り行き任せとなってしまうからです。

何も考えずに偶然の出会いで成功を掴み取る運の良い社長も稀にいますが、「再現性」という観点からは、「成功法則」を手に入れたとは言えません。

例えば、エベレストに登頂する前に無計画のまま登山を開始したら、恐らく99%の人は、かなりの確率でクレバスにはまり、適切な登頂ルートで進まないと、遭難してしまい無事に生きて帰ることすら難しいです。

登山の場合は特に最初に行動計画を練り上げ、その日の天候状態やクルーの健康状態を考慮しつつ、現在地を的確に把握し定期的にアクションプランを定点観測することを徹底して実行しないと、「テッペンに旗を打ち立てる」ことができないのです。

若い起業家が新規事業の立ち上げという冒険の旅に挑む過程では、予想外の不運に遭遇したり、とんでもない過ちを犯してしまったなど、幾度もの試練を乗り越える厳しいプロセスも当然あるでしょう。

そのような時は、具体的なアクションプランがあれば、臨機応変に軌道修正も出来るし、本当に辿り着きたい究極のゴールに向けて、己だけでなく関係者全員が高い「モチベーション」を維持しながら、「頂点に立つ」ことが可能になるのです。

成果を上げるために具体的なアクションプランを策定してますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営会社社長 連続起業家/著者/人脈コネクター/「顧問のチカラ」アンバサダー/プライドワークス株式会社 代表取締役社長。 2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「人数無制限型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供。特に「営業顧問」の太い人脈を借りた大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

起業家として、どんな時に本当の自分だと叫ぶことができますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「個々の人格を定義する最良の方法は、 その人が最も活力にあふれ、全身で生を謳歌している時の、 精神的もしくは道徳的な態度に目を向けることではないだろうか。 つまり、その人の内なる声が、「これが本当の私だ」と叫ぶ...[続きを読む]

カッツモデルとは?VUCA時代に人材育成と人事評価に役立つ訳

現在、ビジネスのグローバル化、SNSなどを含むインターネット普及、不確実で予測しがたい「VUCA(ブーカ)時代」の到来などを背景に、企業活動に迅速さや現場社員の主体性が求められています。 VUCA時代では、課題解決に必要な社員一人ひとりの状況に応じた判断や新規事業立上げなど...[続きを読む]

やる理由を適切に意味づけし、変革に挑んでいますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「やる価値のあることは何であれ、初めは下手でも、やる価値がある。」 彫刻家・画家・建築家・詩人<ミケランジェロ> 今までやった事のない、新しい事に挑戦する時は、「なぜ、あなたがその仕事をやるのか?」という理由を明確にす...[続きを読む]

偶然の発見を増やす方法とは?発明に出会う確率を高める秘策?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「私はこれまで偶然のひらめきで価値ある発明をしたことなど一度もない。 全ての発明というのは、その発明に関わった人の想像を絶するような熱意が注ぎ込まれているものなんだよ。」 <トーマス・エジソン> 何か成し遂...[続きを読む]

あなたが必ずできると、確信していることは何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「偉人となれる人は、多くの思想を持つ人ではない。 一つの確信を持つ人である。」 <ケート・フォス> 高い目標や身の丈以上の願望を抱き、それを実現する 確率を高めるには、心の底から、「自分ならできる」 と...[続きを読む]