会社顧問とは?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: プロ活用方法   パーマリンク

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト
「KENJINS」の本田季伸です。

下記の様な会社顧問に関する質問が多いため回答します。

 

<質問>

社員あるいは取締役が退職して常勤あるいは非常勤の顧問になった場合、

1)これは取締役と同じ委任契約ですか、社員と同じ雇用契約になりますか?

2)法律上はともかく、実際の待遇はどう言う物が多いでしょうか?

また、一般に年収は上がるでしょうか?

企業年金の加入、健康保険、雇用失業保険はどうなるでしょうか?

 

<回答>

顧問とは法的な規定は無く、企業が任意に定めています。

取締役顧問であれば委任契約で、常勤であれば社会保険は適用されますが、
雇用保険には加入できません。

従業員としての地位であれば、社員等と同じ扱いになり、勤務実態に応じて
社会保険や雇用保険も適用されます。

会社の業務に従事していなければ、やはり委任契約となりますが、社会保険や
雇用保険も適用もありません。

あくまでも、実態で判断されます。

 

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問紹介サイト。

顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

自社の経営課題にベストな顧問を探している企業はコチラ!
http://kenjins.jp/contents/corp.html

顧問として中小・ベンチャ企業の支援をしたい方はコチラ!
http://kenjins.jp/contents/adviser.html

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家・著者・エンジェル投資家 新卒で日本食研株式会社を経て、25歳で起業。これまでに自身で複数のITベンチャーを創業する。 1997年の起業時は、新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

スティビーアワードでブロンズ賞を獲得!

メディアに掲載されました。 @PRESS https://www.atpress.ne.jp/news/135516 朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/CATP20171355...[続きを読む]

業界初!顧問紹介の手数料を明確化し、適正価格で提供!

業界初!顧問紹介の手数料を明確化し、適正価格で提供 直接契約も可能な、会員制の顧問紹介サービスを開始! http://kenjins.jp/contents/reward.html  セミナー動画配信プラットフォーム事業を展開するプライドワークス株式会社(本社:東京都新...[続きを読む]

人物の選考基準にポータブルスキルが肝になる理由とは?

■ポータブルスキルとは? ポータブルスキルは、性格や人柄など、資格や経験だけでは図り切れない能力を評価するための基準です。そのため、ポータブルスキルとは、特定の業種・職種・時代背景にとらわれない能力になります。たとえば、真面目さや積極性、几帳面さなど、その人のことを表す性格や人...[続きを読む]

ビックライフ21にKENJINSの取材記事が掲載されました!

『知恵・経験・人脈』中小・ベンチャーの不足を補う画期的システム。 それが『KENJINS』だ! リバースワン株式会社 代表取締役社長 本田季伸氏 新たなアイデア、革命的な技術、先進のサービス…。ベンチャー企業は、優れた武器を手に起業するが、その武器を有効活用するため...[続きを読む]
KENJINS

中小ベンチャー向け成果報酬型セールス支援を開始

報道関係者各位 プレスリリース 2015年03月03日 プライドワークス株式会社 プライドワークス、中小ベンチャー向け成果報酬型セールス支援を開始 企業OB人材の人脈を活用し、大手企業キーマンとのアポイントを実現 ~ 年収1,000万以上の役員人材“シニアブレイン...[続きを読む]