第三者視点で自分という商品を作り、顧客に売り込んでますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「あなたの手を、熱いストーブに1分間あててごらんなさい。
1時間のように感じるでしょう。かわいい女性と1時間話して
ごらんなさい。1分間のように感じるでしょう。
それが「相対性」の意味です。」

<アルバート・アインシュタイン>

フリーランスの「プロ顧問」として独立しても仕事依頼が少なく、
理想の仕事が獲得できない人は、これまでに培った知見を活かして、
どのような企業に役に立つのか?どんな課題を掛けている会社が
一番喜ぶのか?を徹底的に考え、「ビジネスプロフィール」を
第三者視点でブラッシュアップすることです。

なぜなら、顧問の仕事が少ない人は、年齢が高いことが要因でなく、
普通の履歴書と変わらず、実績が経歴を断片的に記載するだけで、
過去から現在までのストーリの訴求が弱く、顧問先の候補企業や
経営者が是非、会って話してみたいという興味を惹く要素が、
欠けているからです。

「プロ顧問」として大勢の顧問候補者の中から選ばれるためには、
この人には、他のビジネスマンと違う経験や得意分野を持っており、
圧倒的な強みが何かを明文化し、何を持って顧客に貢献できるのか?
というマーケティングの視点が必要なのです。

第三者視点で自分という商品を作り、顧客に売り込んでますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

自らの手で未来を造る、最初のステップに挑戦していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「未来を予知しようとすることは、 夜中に田舎道をライトもつけずに走りながら、 後ろの窓から外を見るようなものである。 一番確実な未来予知の方法は、 未来自体を造りだしてしまうことである。」 経営学者〈ピ...[続きを読む]

実体験の感動を伝える事で、人を動かしてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。 「他人を感動させようとするなら、 まず自分が感動せねばならない。」 <フランソワ・ミレー> 人に何かを使って欲しければ、まず、自分が使って みて、その効果を証明して見せることです。 なぜなら、自...[続きを読む]

あなたを駆り立てる、どうしても成し遂げたい願望は何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「我々には、今日も明日も困難が待ち受けているのだとしても、 私には夢がある。 牧師・ノーベル平和賞受賞者<マーティン・ルーサー・キング・ジュニア> 夢を実現させるためのモチベーションをアップするカギは、 ...[続きを読む]

快適空間から飛び出し、変化を受け入れてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「快適な空間にしがみつく自分をそこから押し出すのだ。 そして、頭の中にくすぶっていたアイデアを実践に移してみよう。」 経営学者〈ジョン・コッター〉 大きな夢を実現させる最初のステップは、現在の 「快適...[続きを読む]

最も価値あることに注力し、全力を傾けていますか?

こんにちは、本田季伸です。 「私の成功は、日々、目の前の仕事に懸命に取り組んだ 結果にすぎない。」 アメリカのテレビ司会者、コメディアン<ジョニー・カーソン> 業績を上げるためには、売上に対し「最もインパクト」 がある重要なことを伸ばすことに取り掛かることで...[続きを読む]