絶対に「やらない事」と決めていることはありますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「ノー!と言うべき時に言えない人は自分を不幸にする。」

作家・医者<サミュエル・スマイルズ>

仕事で何かを依頼された場合、全てに対して「イエス」と
言うことより、「ノー」と言えることの方が難しいものです。

これから、多角的な商品を扱う百貨店型の経営を目指す
のなら別ですが、今、社会から求められているのは、
特定領域に特化した、専門店型のスタイルなのです。

だから、「やる事」と、「やらない事」を決めるのです。

なぜなら、得意分野を伸ばしていくには、「ノー」と言える、
「勇気」が必要になり、さもないと、周りからみたイメージが、
便利屋的になってしまい、本当の魅力を打ち出すことが
難しくなるからです。

「ノー」と言えることが、ビジネスを発展させ、独自ブランド
を築くのに役立ってくれるのです。

絶対に「やらない事」と決めていることはありますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

夢を実現するために自らの人生計画を作っていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「もしあなたが自分の人生の計画を作らなければ、 おそらくあなたは誰か他の人の計画に組み込まれて しまうだろう。」 思想家<ジム・ローン> 社会では、自ら会社を創業し、起業でもしない限り、 雇用主が描いた...[続きを読む]

最初にゴールをイメージし、物事に取り組んでいますか?

こんにちは、本田季伸です。 「目標を追いかけるときは、旅の全体像を、 見失わないことが大切だよ。」 <アンディ・ガルシア>アメリカの俳優 大きなプロジェクトを開始する時は、将来の展開図を 描き、視界を広げていく「俯瞰力」が欠かせません。 なぜなら、プロ...[続きを読む]

何かを教える前に「考え方」を教えていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「考え方を教えるべきで、考えたことを教えるべきではない。」 ドイツの作曲家<コルネリウス・グルリット> 何事も基本となる考え方をマスターすれば、やり方を理解し、 正しく実践することができるものです。 ...[続きを読む]

禍を転じて福と為すための行動を取ってますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「失敗とは、再始動したり、新しいことを試したりするために 与えられたチャンスだ。私はそう信じている。」 <カーネル・サンダース> 「もうダメかもしれない」と思えるような 不測の事態に直面したとしても、いつまでも ...[続きを読む]

今日の自分を認め、明日の自分を信じていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「うぬぼれるということが全然なかったとしたら、 この世にはさして愉しいことはあるまい。」 <ラ・ロシュフコー > 自分が持っている力を100%発揮させたいと思うのなら、 健全な「うぬぼれ」を抱くことです。...[続きを読む]