顧客の欲求を起点にイノベーションを組み立ていますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営元社長   パーマリンク

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト
「KENJINS」の本田季伸です。
本日の名言をお届けします。

「あなたの顧客の中で、一番不満を持っている客こそ、
あなたにとって一番の学習源なのだ。」

<ビル・ゲイツ>

ユニークなアイデアや革新的な技術、差別化優位性のある
ビジネスモデルを創出するためには、まず、目の前の顧客の
欲求を満たすことに焦点を当てることです。

なぜなら、顧客が何かを購入するのは、企業のためではなく、
自分自身の欲求や願望を満たすことが、アクションの起点に
なっているからです。

「顧客はどんな結果が得たいのか?」「顧客はどんな気持ち
になりたいのか?」を顧客視点で考え、顧客の隠れた欲求や
願望を見極めていくことが、既成の常識に囚われない新しい
機会の発見に繋がるのです。

顧客の欲求を起点にイノベーションを組み立ていますか?

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問紹介サイト。

顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

自社の経営課題にベストな顧問を探している企業はコチラ!
http://kenjins.jp/contents/corp.html

顧問として中小・ベンチャ企業の支援をしたい方はコチラ!
http://kenjins.jp/contents/adviser.html

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家・著者・エンジェル投資家 新卒で日本食研株式会社を経て、25歳で起業。これまでに自身で複数のITベンチャーを創業する。 1997年の起業時は、新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

競争をする以前に戦略を練り、有利な状況を作ってますか?

こんにちは、経営顧問のプロフィ-ルを見える化した 業界唯一の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の 本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「私が敵を攻略した戦術は、全ての人が理解できる。 だが、勝利を導き出した戦略は誰にもわからない。」 <孔子...[続きを読む]

あなたの商品やサービスには、特徴がありますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「私の着ているものを見て、みんな笑ったわ。 でも、それが私の成功の鍵。 私はみんなと同じ格好をしなかったの。」 ファッションデザイナー<ココ・シャネル> ビジネスで成功を収めるには、独自の強みを構築し、 顧客が明...[続きを読む]

勝利するためにもっと経験を積みたいことはありますか?

こんにちは、本田季伸です。 「この世の中には最初からうまくいくものなど ほとんどない。 成功へと至る道では、失敗、それも度重なる失敗が 道しるべとなる。」 科学者、発明家、社会哲学家<チャールズ・ケタリング> 先日のW杯アジア最終予選(ヨルダン戦)での本田...[続きを読む]

嫌な事でも中途半端にやらず、極端に取り組んでいますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「幸運に恵まれたときも不運なときも断固として 最善を尽くすことが、人生の意味を深めるだろう。」 <サミュエル・ジョンソン> 自分の持つ無限の可能性を高めるには、今までは嫌なこと だと思っていたようなことでも、一度は...[続きを読む]

どんな仕事でも積極的に取り組み、全力で演じていますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「どんな人だってその人の人生という舞台では主役である。」 <遠藤周作> どんな状況からでも這い上がるという気概があるならば、 いかなる仕事を与えられたとしても、精一杯主役を演じる ことです。 なぜなら、何をす...[続きを読む]