起業家として結果を出すために、孤独な環境を受け入れてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「我々はみな真理のために闘っている。だから孤独なのだ。寂しいのだ。しかし、だから強くなれるのだ。」

イプセン(ノルウェーの劇作家、詩人)

沢山の人と会い会話するのは楽しいことですが、一流の経営者として、大きな目標を実現させたいというミッションを達成するためには、同調圧力に屈することなく、脳に孤独の時間を与えてあげることです。

なぜなら、脳の容量には限界があり、人とのコミュニケーションは、意外にも脳を酷使するため、有能で結果を出す人であれば在る程、成果を上げるために孤独という環境を意図的に作す傾向が高いからです。

孤独と聞くと寂しく悪いように思われがちですが、実は人間の本質をついたものであり、起業家として実業界を生き抜き、圧倒的な結果を出すためには、孤独でなければならない理由があるのです。

結果を出すために、孤独な環境を受け入れる覚悟はありますか?

<本田季伸>

最近は世界的に蔓延したコロナの影響で、多くの企業では「テレワーク」が浸透し、大学でも「オンライン授業」が一般的になりつつあり、1日誰とも話さずひとりで在宅勤務や勉強をしているフリーランスも増えています。

現在、会社への出社や飲み会に参加する機会が劇的に少なくなったことで、人とのコミュニケーションが減ってしまい、仕事や勉強中に孤独を感じることも多くいるかと思います。

しかし、様々な研究や論文によれば、孤独な環境にいるということは、決して悪いことばかりではないことが、脳科学的に明らかになっています。

2009年に『久留米大学心理学研究所』で発表された研究によると、孤独を肯定的に評価した大学生は、自尊感情が高く抑うつ傾向が低く、アイデンティティの確立度が高かったそうです。

「自ら孤独を選択している」という感覚があれば、むしろ強みになり、一人で何かに打ち込むことことで集中力が高まりアウトププットも増え、短期間でスキルアップに繋がる可能性があることも示唆されました。

テキサス大学心理学部教授ポール・B・パウルス氏による研究では、「直接対面する会議」で意見や情報を交換するよりも、ひとりひとりがそれぞれ個別にアイデアを考えて検討するほうが、生産性を向上させることが分かりました。

また、1966年に発表されたイヴァン・D・スタイナー氏による研究では、孤独であるほうが「独創的になれる」と発表されました。

集団で考えるよりも個人で考えるほうが、アイデアの総数も独創的なアイデアの数も多かったそうです。

心理学や行動科学を扱う学術雑誌『Motivation and Emotion』で、発表された「健康的な孤独」がもたらすメリットは、以下の通りです。

・社会的なプレッシャーから離れられる。
・自分の価値観や興味を再認識できる。
・自主性や選択力が高まる。
・心理的に健康になる。

経営者は自分自身で全てを決定し、動かすことができる立場にありますが、金銭的なことや事業の今後についての不安、仕事での対人関係の悩みなど、すべての問題に自分一人で向き合っていかなくてはなりません。

つまり、成功する経営者には、責任の全てを分け合える人がいないのです。

それは言い方を変えれば、誰よりも自由を謳歌しているということです。

自由である人は、何ものに縛られず自分で全てを決断し行動を起こします。それはまさしく、孤独であるということです。

その孤独こそが経営者を奮い立たせ、前へと進ませる強力な原動力になっているのです。

■最後に
日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」では、人脈を活用した営業支援を問わず、ハイスキルなプロ人材によるマーケティング支援、新規事業立上げ、資金調達、海外進出など、様々な事業課題やプロジェクトに応じて外部のエキスパートを定額で何人でもアサインすることが可能です。

【人数無制限】顧問のサブスクと言えば、業界最安値のKENJINS
https://kenjins.jp/lp/subscription/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家/著者/人脈コネクター/「顧問のチカラ」アンバサダー/プライドワークス株式会社 代表取締役。 2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「人数無制限型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供。特に「営業顧問」の太い人脈を借りた大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

目の前の困難を克服したら、どんな収獲がありますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「困難につぶされなければ、人はその経験によって 強くなれる。」 ドイツの哲学者・古典文献学者<ニーチェ> 困難な状況が訪れた時にどのように対応できるかで、 その人の未来は変わってきます。 なぜなら、...[続きを読む]

物事の善悪に対する自制心を養い、人格の向上に努めていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「知恵という名の書物の第一章は、正直である。」 <トーマス・ジェファーソン> 経営者として人の上に立つリーダーとして最高の自己実現を果たすには、世の道理に対して正直に生き、自ら野心のために「不誠実な行動」をし...[続きを読む]

相手の立場で人を指導し、育成することが出来てますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「お前はいろいろ失敗もしたが、だけど、 こんな大きな仕事もしたじゃないかといって貰えるような生き方。 これが、充実した人生だと思う。」 <本田宗一郎> 人の持つ潜在的な能力を開花させ、実力以上の力を発揮 ...[続きを読む]

何かを達成したら、自分へのご褒美を上げてますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「大切なのは、目標をひとつ達成した自分を、 一番楽しい状態に持っていってあげることです。」 <松岡修造> 次のプロジェクトに向かう「意欲を高める...[続きを読む]

MBOとは何か?社員のモチベーション向上にMBOが大事な訳

的確な目標が定められていれば、やるべきことが明確になり、余計な時間やコスト、労力を最小限に抑えることができ、最短ルートで目的を達成できます。 反対に目標設定を行わないまま漠然と仕事をし続けていると、成果や達成感を得られずモチベーションが低下する従業員も出てくるでしょう。 ...[続きを読む]