大切な相手のために、あなたがして上げられることは何ですが?

投稿日: 作成者: KENJINS運営会社社長 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「恩を受けた人は、その恩を心にとめておかなければならない。
しかし、恩を与えた人は、それを覚えているべきではない。」

政治家、文筆家<キケロ>

特定の人との関係性を深めたいとなら、何の見返りを期待することなく、「あなたがして欲しいと思うこと」を先に相手にして上げることです。

なぜなら、価値ある物を「先に与える」ことを心掛けて行けば、相手に喜んで貰えるだけでなく、与えること自体が自分の運を高め、更なる成長にも繋がるからです。

決して見返りを求めず、人に何かを与え続けられる人の元には、いつの日か幸運の女神がやってくるのです。

大切な相手のために、あなたがして上げられることは何ですが?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営会社社長 連続起業家/著者/人脈コネクター/「顧問のチカラ」アンバサダー/プライドワークス株式会社 代表取締役社長。 2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「人数無制限型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供。特に「営業顧問」の太い人脈を借りた大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

第一歩を踏み出す決断をし、加速の法則を効かせていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道を拓く言葉」を贈ります。 「現実の人生では、あらゆる偉業は信念に始まり、信念によって第一歩を踏み出す。」 <アウグスト・フォン・シュレーゲル> 何かを始めようと思ったら、揺るぎない「信念」を持ち、とにかく動き始め、「行動を起こす」ことで...[続きを読む]

これまでにどんな経験をして、何を得られましたか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「私は、私の足を導いてくれるただ一つのランプを持っている。それは、経験というランプである。」 アメリカの政治家、独立運動の指導者<パトリック・ヘンリー> 自分自身による具体的な経験から得られた「教訓」は、本を...[続きを読む]

実体験を積み重ね、目的地への到達を目指していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「知識も大切だが、知恵をもっとだせ。知識は比較的簡単に手に入るが、知恵は大きな努力と体験がないとなかなか手に入らない。」 日清食品創業者<安藤百福> 知恵と知識は明確に違います。知識とは、単に物事を知ることで...[続きを読む]

顧客のニーズを掴みプロ顧問として課題解決法を提示してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「マーケターの目的は、特定の市場のニーズと欲求を理解し、最もうまく対応できる市場を選択することにある。そして、その市場の顧客に価値と満足を与えるような製品やサービスを開発すれば、企業の売上格段や利益に繋がるのである。」 ...[続きを読む]

IRとは?未上場企業でも会社の成長戦略にIR活動が必要な理由

日本の企業数のうち9割以上を占める非上場企業は、財務諸表を投資家に向けて一般公開することは、ほとんどありません。 なぜなら、未上場会社の場合には、HP上でパブリックに財務諸表を公開する法的な義務は無いからです。 ですが、株式公開を目指し、投資家から第三者割当増資を行う...[続きを読む]