少しでも長く顧客を引き止めておく工夫をしてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「樽の中の酒を保とうとするには、
栓よりも底漏れの方を大事と見なければならない。」

三菱財閥の創業者〈岩崎弥太郎〉

売上げを伸ばすには、「客数を増やす」ことも大切
ですが、それ以上に「いかに顧客を逃がさないか」に
重きを置くことです。

なぜなら、顧客の流出を防ぐコストは、新規顧客の
獲得のコストに比べれば6分の1で済み、小さな努力で
大きな成果があるからです。

顧客の流出を防ぐことに注力することは、自社の商品や
サービスのベネフィット向上に気付かされると同時に、
「顧客ニーズ」を正確に把握し、新規顧客を獲得する
材料にもなるのです。

少しでも長く顧客を引き止めておく工夫をしてますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家。著者。人脈コネクター。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て、25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。1997年に新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75000部を超える。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

ありのままの自分をさらけだし、自己開示をしていますか?

こんにちは、本田季伸です。 「魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと。 愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること。」 イギリスの女優<オードリー・ヘプバーン> 相手との距離を縮め、より親密な「関係性を構築」したいなら、 積極的な「自己開示」を...[続きを読む]

変化を起こすために有言実行を心掛けていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「本物の変化とは人が行うことであり、一時の変化は人が言うことである。」 経営学者<ピーター・ドラッカー> たとえ斬新なアイデアを考案したとしても、その内容を 誰かに話さない限り、何かが変化することはありませ...[続きを読む]

小さく初め、仮説検証の中で方向性を導き出してますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「成功=最大限の費用対効果へのカギは、 広告のあらゆる要素を絶えずテストすることにある。」 <デビッド・オグルビー> ヒット商品を作り上げるには...[続きを読む]

人事評価制度の種類と特徴とは?人事評価制度を策定する秘訣?

人事評価制度は、従業員の能力や企業への貢献度をもとに評価を行い、処遇などに反映する制度です。うまく活用すれば企業の成長にもつながるため、多くの企業で導入されています。人事評価制度とは、社員の能力や貢献度、遂行している業務についての評価を、昇進や昇給などの処遇に反映させる社内制度の...[続きを読む]

実体験の感動を伝える事で、人を動かしてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。 「他人を感動させようとするなら、 まず自分が感動せねばならない。」 <フランソワ・ミレー> 人に何かを使って欲しければ、まず、自分が使って みて、その効果を証明して見せることです。 なぜなら、自...[続きを読む]