人脈豊富な顧問に特化した営業顧問のサブスクサービスが新登場

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

月額3万円~【人数無制限】で大手企業の役員クラスの「トップダウン営業」支援
https://kenjins.jp/lp/saleslep/

日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を展開するプライドワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:本田 季伸)は、「人数無制限」の「成果報酬型」で大手企業のコネクションを持ち「トップダウン営業」のサポートを可能にする「営業顧問のサブスクサービス」を新たに開始しました。

現在、スタートアップや中小企業では、企業間の競争が激化するマーケットの中で、新規顧客の獲得や新しい販路開拓はますます難しくなっています。そのような中で注目を集めているのが人脈豊富な「営業顧問」を活用することです。

なぜなら、若手社員の場合、大手企業にアプローチ役員クラスとアポイントを取得し有効商談に繋げることは、難易度が高く時間も掛かるため、スタートアップでは困難を極めます。そのような際に、大手企業の役員クラスと既に関係性の深い顧問から「リファーラル営業」で紹介を受けると効果的です。

そこで今回、人数無制限で3万円からサービス利用が可能で、大手企業へのアプローチと役員クラスとの商談機会の創出サポートに特化した新規クライアントのリード獲得支援サービスを開始する運びとなりました。

ポイントとしては、若い一般社員からの紹介だと同じレイア―の担当者とのアポイントもなりがちです。ですが、大手企業の元幹部であり社会的な地位の高い顧問から「トップダウン営業」により、プレゼンテーションの機会を創出して貰うことで、角度の高い有効商談を増やし、売上アップを実現することが可能になる点になります。

以前より顧問紹介会社がありますが、従来の顧問紹介会社のサービスを利用すると、1人あたり30万の月額の顧問料が発生するため、ベンチャー企業では費用負担が大きく高額で支払うことが厳しい現状にあります。

また、1人の営業顧問の人脈では、紹介できるリード顧客の数にどうしても限界がありました。そのような課題を解決するために、中小企業やベンチャー企業でも利用可能な料金体系で、大手企業の社長や役員クラスとの商談機会を作れる「人数無制限」で利用できる「営業顧問のサブスクサービス」を打ち出しました。

【サービス概要】
具体的には、トップダウン営業が可能な「顧問のチカラ」を活用することで、以下のような営業活動を複数人体制で強力にサポートすることが可能になります。大きな特徴として、各顧問にはアポイント成果報酬型や売上成果報酬型でのアポントの獲得やプレゼンテーションの設定が実現できます。

1、企業様の事業拡大に最適な営業戦略の立案
2、提案書の改善、プレゼンテーション内容の指導
3、ターゲット企業となる役員クラスとのアポイント
4、紹介する見込み客に対する同行営業・対面紹介
5、サービスの申込や契約獲得までのクロジング支援

■ベンチャー企業がKENJINSを活用する3つのメリット
1、営業顧問を人数無制限の取り放題での活用を可能に。
これまでの顧問紹介ビジネスの業界では、営業支援のケースだと、1社に対しては1人の顧問が対応するスタイルが一般的でした。この場合、1人の顧問だけで営業サポートする形になるため、その顧問が持っている人脈ネットワークにはどうしても限りがありました。それゆえ、3~6ヵ月程度で有効な紹介先が無くなってしまうのが大きな課題でした。

これらを解決すべく、日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」では、顧問紹介の業界で唯一、「複数人体制」で同時多発的に、顧問が営業支援を行う「セールスレップ顧問」のスキームを構築しました。

2、顧問報酬は、クライアント企業が自由に決めることができる。
これまで大手人材系の顧問紹介会社に営業顧問を依頼すると、従来の顧問紹介会社のサービスでは、顧問紹介会社が価格をコントールしているため、アポイントが取れる・取らないに関わらず、1人あたり毎月20万円から40万円程度の月額顧問料が掛かっていました。

そこで、今回、KENJINSではサブスク型の料金体系で月額3万円からサービスを利用できる形にし、顧問報酬は、アポイント成果報酬型や売上成果報酬型など、クライアントが自由に設定可能なスキームを打ち出しました。

3、クライアント企業が決めた顧問料の100%を顧問へ支払い。
多くの顧問紹介会社は、企業から月額35万円の費用を徴収しているにも関わらず、顧問には10万円の報酬しか支払っておりません。そのため、企業からは費用対効果を求められる割に受取報酬が少ないため、やる気を下げ、アポイントの獲得件数や関与度合いを低下させていました。

そこで、日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」では、顧問報酬100%を当社経由で顧問へお支払いするビジネスモデルを推進しています。

■サービス詳細と料金体系
・初期費用(税抜): 0円
・月額費用(税抜): 30,000円~
サービスページ:https://kenjins.jp/lp/saleslep/

【ビジョン】
プライドワークスは、中小企業やベンチャー企業の経営者が抱える様々な課題を解決するために、革新的なスタイルの課題解決プロダクションとして、“優れた人物たちが集まる場所”、“有志の集合場所“として、「一流の賢人たちが集う、梁山泊」となる、名実ともに日本最大級の顧問契約マッチングサイトにすることを目指しています。

今後も成長意欲が高く、世の名にインパクトを与えるような新規事業を興すベンチャー企業や崇高なミビジョンを帯びた起業家に対し、知識・経験・人脈を携えた顧問とのベストマッチを実現し、これからの日本を支えるベンチャー企業の課題を適正価格で解決することをミッションに掲げ、社会貢献企業として企業価値を向上させて参ります。

【会社概要】
会社名:プライドワークス株式会社
設立:2014年8月1日
資本金:2,350万円
代表者:代表取締役 本田 季伸
所在地:東京都新宿区西新宿7丁目1-12 クロスオフィス新宿
URL:http://prideworks.co.jp/

【事業内容】
日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の運営
http://kenjins.jp/

顧問と起業家を支援する顧問契約マガジン【顧問のチカラ】
https://kenjins.jp/magazine/

【本件に関するお問合せ先】
プライドワークス株式会社
電話:03-3565-6511
担当者:本田

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

絶対の自信に繋がる、ひとつの技を磨き上げていますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 「すぐに思うようにいかなくても、 諦めずに黙々と技を磨け。 自分を律することが出来るようになれば、 驚くほど自信がついてくるものだ。 <テリー・ブラッドショー> 結果に結...[続きを読む]

役員報酬とは?従業員の給料やボーナスと役員報酬が異なる点

一般社員の労働の対価は「給与」として支払われますが、役員の場合は「役員報酬」を支払わなくてはなりません。起業家として会社の経営をしていると毎年決まった時期に行うのが、「役員報酬」の設定になります。 黒字化している中小企業の場合、期の途中で役員報酬を変更し税金対策ができないか...[続きを読む]

需要と供給のバランスを加味し、適正価格で提供してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「どんな市場にも2人の馬鹿がいる。 1人はあまりにも安い値段をつける馬鹿。 もう1人はあまりにも高い値段をつける馬鹿である。」 <ロシアの諺> 自社の商品やサービスに対して、「適正価格」をいくらに する...[続きを読む]

あなたを駆り立てる、どうしても成し遂げたい願望は何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「我々には、今日も明日も困難が待ち受けているのだとしても、 私には夢がある。 牧師・ノーベル平和賞受賞者<マーティン・ルーサー・キング・ジュニア> 夢を実現させるためのモチベーションをアップするカギは、 ...[続きを読む]

トップダウン営業とは?営業顧問の活用が販路開拓に有効な理由

企業経営には意志決定の型として「トップダウン」と「ボトムアップ」の2種類があります。実は、営業活動のシーンでも「トップダウン営業」と「ボトムアップ営業」があるのはご存じでしょうか? 多くのビジネスマンは、会社で「トップダウン営業」「ボトムアップ営業」という言葉を時折耳にする...[続きを読む]