行動力が足りないときは、やる環境に身を置いてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。

「強制力のない法は、燃えない火であり、
照らさない灯火である。」

<ルドルフ・フォン・イェーリング>

自分の行動力に自信がなく、拍車をかけたいときは、
強制的にやらばけらばならない環境を作り出すことです。

なぜなら、高額な泊まり込みのセミナーに参加したり、
納期が迫って来るなど、切羽詰まった状態に置かれれば、
やるしかない状況に追い込まれるからです。

新しいチャレンジになかなか踏ん切りが付かないときは、
強制的にやる場所の中に思い切って飛び込んでしまえば、
何とでもなるのです。

行動力が足りないときは、やる環境に身を置いてますか?

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問依頼サイト。
顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家。著者。人脈コネクター。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て、25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。1997年に新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75000部を超える。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

行動を通じて潜在的なチャンスを見つけていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「何かを行うことの最大のメリットは、 それをもっと突き詰められるチャンスを 獲得できる点にある。」 ポリオ・ワクチン開発者<ジョナス・ソーク> 不確実な状況の中で「価値」を生み出すには、 何かをやる前に...[続きを読む]

実験する過程で、偶然の発見を導き出してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「実験の回数を100回から1000回に増やせば、 イノベーションの数も劇的に増える。」 <ジェフ・ベゾス> これまでのモノや仕組みなどに対して、従来とは全く 新しい技術や考え方を取り入れ新たな価値を生み出...[続きを読む]

チャンスと出会ったら直ぐに行動に移す勇気はありますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「度胸が欲しければ、恐ろしくて手が出ないことに挑んでみることだ。 これを欠かさずやり続けて、成功の実績を作るのだ。」 <デール・カーネギー> 大富豪と言われる人達が「共通して持っている特徴」の 一つが、チ...[続きを読む]

既存市場に新機軸をもたらす、創造的破壊に挑んでいますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「起業家は、新結合を遂行し、古い産業の衰退を促す。 確立されたビジネス手法が、より優れた新たな手法により 創造的に破壊される。」 経済学者<ヨーゼフ・シュンペーター> 起業家として業界のリーダー的な企業を...[続きを読む]

学びの機会に甘んじることなく、行動に移していますか?

こんにちは、本田季伸です。 「とにかく、何か行動を起こすことだ。 とかく人は考え過ぎだし、準備のしすぎなんだよ。」 アメリカの自己啓発作家、講演家<ジャック・キャンフィールド> 新しいことをスタートするには、思い切って飛び込んで みることです。 なぜな...[続きを読む]