人に与えることを心掛けることができていますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「人の価値とは、その人が得たものではなく、
その人が与えたもので測られる。」

理論物理学者<アインシュタイン>

知識や経験を持っているだけでは、優れた人とは
言えません。

なぜなら、その人の価値は、持っている力を発揮し、
困っている人を助けたり、社会に役立つものを提供
したことで、証明されるからです。

だから、自分のノウハウを出し惜しみすることなく、
方法や法則として体系化し、人に教授しようとする
意識を持つと、自身のレベルも上がっていくのです。

自分の持っている物を他人のために活かすことが、
価値を創造できる人なのです。

得るよりも与えることを心掛けることができていますか?

<本田季伸>

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問依頼サイト。
顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSの創設者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進。「顧問料の中間マージンをゼロ」「顧問報酬100%」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

目標を一つに絞り、集中して攻略することに専念していますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「多くの仕事を処理するいちばんの近道は、一度に一つ しか仕事をしないことだ。」 聖職者<リチャード・セシル> 限られた時間と労力を使い大きな成果を上げるための秘訣は、 物事の全体像を大局で掴み、インパクト...[続きを読む]

少しでも長く顧客を引き止めておく工夫をしてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「樽の中の酒を保とうとするには、 栓よりも底漏れの方を大事と見なければならない。」 三菱財閥の創業者〈岩崎弥太郎〉 売上げを伸ばすには、「客数を増やす」ことも大切 ですが、それ以上に「いかに顧客を逃がさな...[続きを読む]

新たな発見のために好奇心を持って質問をしていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「大切なことは質問をやめないことだ。 好奇心こそ我々の存在を示すものなのだ。」 ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者<アルバート・アインシュタイン> 新たな商品やサービスを開発しようとするときは、 「なぜ」...[続きを読む]

リレーションシップを組み、顧客ニーズを掴んでますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。 「新しい発想を得ようと思うならまず誰かに話を聞け。 仕事上の親切というのは、相手を納得させることに尽きる のではないだろうか。」 〈本田宗一郎〉 新しい事業アイデアを創出するには、顧客と一緒になって ...[続きを読む]

人との繋がりの輪を活かし、一人の限界を超えてますか?

こんにちは、経営顧問のプロフィ-ルを見える化した 業界唯一の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の 本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「成功者の定義と条件は、誇りや充実感のある仕事と 信頼できる最小限の共同体を持っていること。」 <村上龍>...[続きを読む]