あらゆる仕事に対し、当事者意識を持って望んでいますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「傍観者ではダメである。
どんな仕事でも、当事者になることが肝心である。」

日本マクドナルド創業者〈藤田田〉

今よりもっと成長したいと思うのなら、何事も自ら実践し、
「経験」を通じて、物事を深く学んで行くことです。

なぜなら、自分でやりもせず、他人の評論をしているだけ
では、何かを成し遂げる過程で「成長」することが、望め
ないからです。

誰もが「当事者意識」を持てば、批判ではなく、常に考え、
提案する文化が生まれ、それぞれが助け合い、「自主的」に
最後までやり切るプラスの効果が生まれるのです。

あらゆる仕事に対し、当事者意識を持って望んでいますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家。著者。人脈コネクター。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て、25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。1997年に新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75000部を超える。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

製品やサービスから得られるメリットを追求してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。 「ドリルを買いに来た人が欲しいのは、ドリルではなく穴である。」 <レオ・マックギブナ> 商品やサービスを効果的に販売するために大切なことは、 顧客が解決したい「ジョブ」に焦点を当てることです。 な...[続きを読む]

迷った時は自分自身の直感を信じていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「ある事を真剣に三時間考えて、自分の結論が正しいと思ったら、 三年かかって考えてみたところでその結論は変わらないだろう。」 第32代アメリカ合衆国大統領<フランクリン・ローズベルト> 人生で何か重要な決断を...[続きを読む]

常に基準となる原理原則で判断し、行動できてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「われわれは時代の変化に適応しながらも、 変わらぬ原則を持ち続けなければならない。」 <ジミー・カーター> どんなに時代が変わっても新しい分野を切り開き、 継続的に発展していくには、物事の本質を見据えて、...[続きを読む]

何事も自分の判断、責任のもとに実行してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「独立精神なき者は、必ず人をあてにする。 人をあてにする者は、必ず人の態度を恐れる。 恐れる者は、人にへつらう。」 <福沢諭吉> 新しい仕事を創り出すには、企業に職を保証して 貰うという考えを捨て、...[続きを読む]

夢を応援してくれるサポーターを見つけてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「自分の前に敵がいっぱい現れた時は 振り返って見よ。味方がいっぱいいるものだ。」 評論家〈生田長江〉 何か新しいことを始めると、その事に対して 好意的でない人達が現れることがありますが、 一切気にせずに...[続きを読む]