顧客ニーズを汲み取り、顧客価値を創出してますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。

「魚釣りは奥深い数学のようなものだ。
誰も完全にマスターする事はできない。」

〈アイザック・ウォルトン〉

効率良く魚を釣るコツは、「魚の好み」を理解し、
狙った魚が沢山いる「場所」で竿を出すことです。

なぜなら、魚が全くいない場所でいくら釣ろうと
頑張り、自分が好きな最高のエサを付けたとしても、
1匹もかかることは無いからです

食べ物を売る場合の基本も、「腹を空かせた人」が
多く集まる場所に店を出し、顧客が喜ぶメニューを
研究し、創意工夫しながら提供することなのです。

顧客ニーズを汲み取り、顧客価値を創出してますか?

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問依頼サイト。
顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!
http://kenjins.jp/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSプロデューサー★「顧問のチカラ」伝道者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。業界初のサービスであることにこだわり、地域密着型コミットサイト、有店舗連動型ブランド品オークションサイト、日本初の出前サイト、セミナーチケット共同購入サイトなどを立ち上げる。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを世界で初めて考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケットのパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設する。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネの撲滅を推進。「顧問報酬100%」「顧問料の中間マージン無し」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。特に複数の「営業顧問」の人脈ネットワークを活用した大手企業の役員クラスとの「トップダウン営業」に定評がある。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

エグゼクティブ・コーチングとは?孤独な経営者にコーチ必要な訳

さまざまな課題を解決し、ビジネスを成長させるために、アメリカ経営者の中には積極的にコーチングを生かしている方が多くいます。 エグゼクティブ・コーチングは、コーチとの対話によって、経営者が持つ可能性をひらき、潜在能力を引き出すことに役立ちます。エグゼクティブ・コーチは、孤独な...[続きを読む]

一人一人が社長である意識を持たせ、自立型人材を育ててますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「世界が変わると信じていれば、自分がその一端を担えると信じるのはごく自然なことだ。」 <ジェフ・ベソス>Amazon.com創設者 最強の組織作りや営業部隊を構築するために必要なことは、取締役、マネージャー、...[続きを読む]

自分や他人に対し大きな期待をかけ、役割を与えていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「成功するための唯一確かな方法は、どんな仕事であれ期待されている以上のことをすることである。」 <オグ・マンディーノ>米国の自己啓発書作家、小説家、講演家 自分自身や他人に対して、期待以上の成果を収めるには、...[続きを読む]

あなたの会社にしか絶対にできない「競争優位性」は何ですか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「人は、最高の中の最高と思われたいだけではない。 他の人間には、絶対にできないことをやる人間だと思われたいのだ。」 <ジェリー・ガルシア> スタートアップの起業家が大手企業との競争に勝つためには、あなたの会...[続きを読む]

アイデアと市場の擦り合わせから最高の改善策を見出してますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「安易な金儲けに走るのを辞めて、身を賭して何かを生み出せ。 他人様のものを売り買いして暮らすのではなく、みずから創造するんだ。」 <カール・フォーックス> ブルーオーシャンを目指す創業期のスタートアップの起...[続きを読む]