何が問題なのかを的確に見極めて対処していますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「質問を呈する勇気と、考え抜いて出した
答えの深さによって、われわれは世の中に
意味合いを見出すことができるのである。」

天文学者、作家<カール・セイガン>

何かの問題を解決するためには、その問題が
引き起こされた、本当の原因を「特定」する
ことです。

なぜなら、結果をもたらした根本的な問題を
見つけることができれば、困っていることの
80%は解決することが出来るからです。

人々の悩みや不満、既存の仕組みの問題点を
発見し、どんなものがあれば解決できるか?
を徹底的に「考え抜く」ことが、付加価値を
創造する原点になるのです。

何が問題なのかを的確に見極めて対処していますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家。著者。人脈コネクター。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て、25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。1997年に新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75000部を超える。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

自助努力と伴に他人の力を借り、権威性を高めてますか?

こんにちは、経営顧問のプロフィ-ルを見える化した 業界唯一の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の 本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「権威ある人間として振る舞うおうとする人は権力的になる。 現実に触れずに権威によってものを判断しようとするとき、...[続きを読む]

物事の両面をしっかりと見て、弱みを強みに変えていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「不遇というものは、ナイフのようなものだ。 刃をつかめば手を切ってしまうが、 把手を握ればこれほど生きるのに役に立つものはない。」 <ハーマン・メルヴィル> 既に起こってしまった事柄を「幸せ」をととるか、...[続きを読む]

未来を予測し、先手を打つことが出来てますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「満点をとったことは自慢にならないよ。 本当に大切なのは知識を丸暗記したり、 教えられたとおりのことを答案に書くこと ではなくて、先を見る洞察力だ。」 マイクロソフト社共同創業者〈ビル・ゲイツ〉 新たな...[続きを読む]

顧客のニーズを満たすことにフォーカスしてますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 「どんなマーケティングでも、駄作をヒットさせることはできない。」 <スティーブ・ジョブズ> 自社の商品やサービスが売れないと悩んでいるなら、 根本となる原因を見極めることです...[続きを読む]

小さなことでも常に感謝する気持ちを忘れてませんか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「感謝の心が高まれば高まるほど、 それに正比例して幸福感が高まっていく」 <松下幸之助> どんな些細なことでも感謝の気持ちを注ぐことは、 更なる幸せを運んでくれるものです。 なぜなら、常に自分が沢山...[続きを読む]