ヒラメキの瞬間が訪れるまで、努力を続けてますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「創意工夫は、ヒラメキではなく科学であって、
根気さえあれば誰にでもできることである。

困っている中から作りだされるものが、
世界に通用する商品になる。」

トヨタ自動車工業 元副社長<大野耐一>

オリジナリティ溢れる斬新なアイデアや方法を
編み出す近道は、顧客の声に耳を傾けながら、
既存要素の新しい組み合わせを考えることです。

なぜなら、問題を解決するためのヒントとなる
資料、材料を探し集め、そのデータを良く分析し、
加工や変形を繰り返していけば、多くのアイデア
を生み出すことが可能だからです。

自分の中のアイデアを売れる商品に変えるには、
何よりもそのアイデアを具現化し、マーケットで
育て上げなくてはならないのです。

ヒラメキの瞬間が訪れるまで、努力を続けてますか?

<本田季伸>

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 連続起業家。著者。人脈コネクター。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て、25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。1997年に新宿の高田馬場でWEB制作事業からスタート。その後、インターネット事業プロデュース会社として、日本初の事業であることにこだわり、クーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、チケット共同購入サイトなど、数々の専門・特化型ポータルサイトを立ち上げる。 クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、20件以上の特許を申請し事業化を推進。2002年に業界で初めて、「携帯チケット」のソリューションを開発。KDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートでモバイルチケット入場を実用化させ、電子チケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75000部を超える。 2014年プライドワークス株式会社を設立。日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」のプラットフォームを武器に、顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進し、「顧問料の中間マージンをゼロ」をコンセプトに業界で唯一、適正価格で顧問紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

人に教えることを前提にして、学んでいますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「皆さんは将来、人に教えるために、 学ばなければならないのです。」 アメリカの映画監督、映画プロデューサー、脚本家<ジョージ・ルーカス> 何かを人に教えることほど、自分自身の成長に繋がる ことはないもので...[続きを読む]

嫌な事でも中途半端にやらず、極端に取り組んでいますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「幸運に恵まれたときも不運なときも断固として 最善を尽くすことが、人生の意味を深めるだろう。」 <サミュエル・ジョンソン> 自分の持つ無限の可能性を高めるには、今までは嫌なこと だと思っていたようなことでも、一度は...[続きを読む]

知恵を絞って利益を創造し常に仕事の改善を探ってますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」をお届けします。 「お金にしか生み出さないビジネスほど、 つまらないビジネスはありません。」 <ヘンリー・フォード> 指示されたことを従来のやり方でやっているだけでは、 「価値ある仕事」にはならないものです。 な...[続きを読む]

助けてもらえる人になるための愛嬌力を磨いていますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「愛嬌というのはね、自分より強いものを 倒す柔らかい武器だよ。」 日本の小説家、評論家、英文学者<夏目漱石> 周囲から自然と応援され、「愛されるキャラクター」に なるには、「愛嬌力」を磨くことです。 ...[続きを読む]

インナーブランディングとは?社内ブランド価値を築く訳?

企業が成長するためには、アウターブランディングと合わせてインナーブランディングを行うことが必要です。インナーブランディングを通して、社員一人一人の意識が変われば、仕事に対する取り組み方や考え方も変わります。長期的に考えれば、製品やサービスの質の向上、社員の業務効率アップなどに大き...[続きを読む]