需要と供給のバランスを加味し、適正価格で提供してますか?

投稿日: 作成者: KENJINS運営元代表 カテゴリー: 運営会社社長   パーマリンク

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。

「どんな市場にも2人の馬鹿がいる。
1人はあまりにも安い値段をつける馬鹿。
もう1人はあまりにも高い値段をつける馬鹿である。」

<ロシアの諺>

自社の商品やサービスに対して、「適正価格」をいくらに
するべきか決断が出来ない時は、複数のクライアントに対し
4つの質問をしてみることです。

1)この商品を高いと感じ始める金額はいくらですか?
2)この商品は高いけどいくらまでなら買いますか?
3)この商品を安いと感じ始める金額はいくらですか?
4)この商品は安くて不安だと思う金額はいくらからですか?

一度マーケットで形成された慣習価格は、ユーザーの意識の
中に根強く固定されています。

ですから、慣習価格より値下げして提供しても売上は伸びませんし、
逆に値上げしてもユーザーは敬遠してしまうので売上は大幅に
減少しまうのです。

需要と供給のバランスを加味し、適正価格で提供してますか?

<本田季伸>

現代に生きる賢人たちの持つ知恵、経験、人脈を活用し、
「限界突破」を可能にする、業界唯一の顧問紹介サイト。
顧問の力でブレイクスルーを起こす「KENJINS」登場!

営業顧問、マーケティング顧問、技術顧問、財務顧問など、
「顧問のチカラ」でビジネスに圧倒的な違いをもたらします。
http://kenjins.jp/

本田季伸のプロフィール

KENJINS運営元代表 ★連続起業家★著者★人脈コネクター★KENJINSの創設者★プライドワークス株式会社 代表取締役。 大学卒業後、日本食研株式会社を経て25歳で起業。複数のITベンチャーを創業する。クーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、チケットや会員証として携帯電話の画面上に表示するアイデアを考案し、発明者として20件以上の特許を申請し権利を取得。2002年にKDDIと共同で歌手の矢井田瞳のコンサートで電子チケット入場を実用化させ、モバイルチケット事業のパイオニアとして一躍注目を浴びる。 2012年に「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を出版。後に3部作となり累計販売部数は、75,000部を超える。2013年に日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」を開設。プラットフォームを武器に顧問紹介業界で横行している極端な顧問料のピンハネを撲滅を推進。「顧問料の中間マージンをゼロ」「顧問報酬100%」をスローガンに、これまでの顧問紹介業界に創造的破壊を起こし、「サブスクリプション型」や「成果報酬型」で、「プロ顧問」紹介サービスを提供している。

経営者・採用担当者の皆様へ 日本最大級の顧問契約マッチングサイトのKENJINSでは、年収700万年収1500万クラスのハイクラス人材を、正社員採用よりも低価格で活用可能です。顧問のチカラで圧倒的な成果をコミットします。

この記事にコメントする


この記事の関連記事

やる理由を適切に意味づけし、変革に挑んでいますか?

こんにちは、KENJINSの本田季伸です。 「やる価値のあることは何であれ、 初めは下手でも、やる価値がある。」 彫刻家・画家・建築家・詩人<ミケランジェロ> 今までやった事のない、新しい事に挑戦する時は、 「なぜ、あなたがその仕事をやるのか?」という理由を...[続きを読む]

顧客の欲求を起点にイノベーションを組み立ていますか?

こんにちは、業界唯一の顧問契約マッチングサイト 「KENJINS」の本田季伸です。 本日の名言をお届けします。 「あなたの顧客の中で、一番不満を持っている客こそ、 あなたにとって一番の学習源なのだ。」 <ビル・ゲイツ> ユニークなアイデアや革新的な技術、差...[続きを読む]

世界的なユニーコーン企業になるための要件とは?

最近よく「ユニコーン企業」という言葉を耳にしますね。ユニコーンが空想上の動物である「一角獣」だということはわかりますが、「ユニコーン企業ってどんな企業?」と頭に疑問符が浮かぶ方は多いでしょう。本稿では、今さら人には訊けないユニコーン企業について解説します。また、ユニコーン企業の共...[続きを読む]

相手の自信を持たせる言葉のかけ方を意識していますか?

こんにちは、本田季伸です。 「サイが投げられた自分の運命に自分自身を適応させよ。 運命の女神が、ともに生きるように定めた仲間を愛せよ。」 第16代ローマ皇帝<アウレリウス> 部下の能力を高めるには、その可能性を信じ、徹底的に 褒めてあげることです。 な...[続きを読む]

風の時代の幕開けに合わせ、価値観と働き方を変化させてますか?

本日の「賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉」を贈ります。 「朝起きて夜寝るまでの間に、自分が本当にしたいことをしていれば、 その人は成功者だ。」 <ボブ・ディラン>アメリカのミュージシャン 12月22日から占星術の世界では、220年ぶりに「地の時代」が終わり、 ...[続きを読む]