カテゴリコラム年齢59歳性別男性住所神奈川県鎌倉市

「マーケティングの投資と配分」

マーケティング戦略の本質

ブランド・マーケティング戦略

[[マーケティングの投資と配分]]

経営というものを一行でこう表現する方がいらっしゃるようです。
この場合の「マーケティング」は、「企業の持つ資産(ヒト・モノ・カネ)」を意味しているように思えます。「資産の投資と配分の最適化」は、なんと言っても企業経営の基本中の基本です。

ただ、これだけではマーケットという視点がないため、お役所仕事に近くなる恐れがあります。

ですから「市場に働きかける」という企業活動を入れると「マーケティング」の意味するもう一つのものは、「施策(企画・提案・実行)」になるかと思えます。「施策の投資と配分の最適化」は、マーケティング戦略を意味し、競争市場において最も重要なことだと言ってもいいでしょう。

では、昨今の不確実性を帯びた市場(さらに荒れ狂う気象環境と金融市場)において、何を優先すべきでしょうか。

私は、まずは焦らず現在の経営状態を見つめ直すことから始めることかと思っています。それは、「企業のあり方(経費の最適化・組織の再構築・人材の活性化)」を問いなおすことであり、そのプロセスで、「ビジネスのやり方(最適なマーケティングの戦略的組み立て)」を導き出すことではないかと考えております。

そして、それは、高品質・顧客第一主義をコンセプトとして強く意識した高いモチベーションを持つ人材によって運営され、自然と成長して行く企業体(生命体)になることを意味しています。

では、これを自分にあてはめるとどうなるでしょうか?

私は不幸にも、「マーケティング=こだわり」と解釈してしまいました。自分に利益をもたらせない『こだわりへの投資と配分』です。良いように言えば自己犠牲です。だからこそ、回りに利益をもたらすのだと思っています。


森田英一

この顧問の実績

  • 「すべての人々が生き生きとした人生をおくることができる社会」/この極めて普通であることがとても難しい時代になってきました。一昔前、私がまだ小さかったころ、やんちゃをしては近所のおばさんに叱られ、お手伝いをするとお小遣いをもらい、おばあちゃんの肩たたきをすればお菓子をくれました。それは、他愛もないとても普通の...

  • はてさて、/はてさて、「うちはここが弱いからなぁ~」「うちがそんなこと出来るわけないよ~」「うちが?!そんなの無理だよ~」などなど、皆さまの会社でもこんなフレーズが氾濫していませんか? 会議で行き詰った時や昼飯のときも「うちは・・・だよなぁ~」がいっぱいで...

  • これまでの「なんとなくマーケティング」から「ちゃんとしたマーケティング」への転換です。/私利私欲を捨て、常に第三者に徹する・お客様のことを最大限思いやる・関係する人すべてにメリットがあるように、企画を有機的に組み立てる・Win-Win-Win...Solutionを実践する・正しい方向に絞り込むプロセス(マーケティング戦略)をプロデュースする・スタッフの...


[お名前非公開]

住所神奈川県鎌倉市 年齢59歳 性別男性

この顧問の人脈


同じ地域の顧問

  • [匿名希望]

    エキスパート/スペシャリスト

    [匿名希望]

    (年齢非公開/神奈川県川崎市/通訳/翻訳)
    フリーランスの通訳案内士として東京を拠点に活躍中。
  • [お名前非公開]

    顧問/コンサルタント,企業研修,講演

    [お名前非公開]

    (59歳/神奈川県相模原市/コンサルティング・リサーチ・専門事務所)
    商品開発専門顧問業務
  • [お名前非公開]

    顧問/コンサルタント,企業研修,講演

    [お名前非公開]

    (56歳/神奈川県川崎市/IT・通信・インターネット)
    経営者が解決すべき問題の定義と解決を得意とする問題解決プロフェッショナル

KENJINS会社ページ

ユーザID

ユーザIDを入力してください。 無効なメールアドレス形式です。

パスワード

パスワードは4文字以上で入力してください。 パスワードは12文字以内で入力してください。 パスワードを入力してください。

パスワードを忘れた場合はこちら