顧問契約の流れ(会社の方向け)

  • 1

    顧問アカウントの登録

    ご利用にあたっては、利用規約に同意のうえ、顧問アカウントをご登録ください。
    メールアドレスを入力すると、仮登録のメールが届きますのでURLをクリックして認証頂きますと、本登録になります。
    顧問アカウントの登録はこちら
  • 2

    顧問情報を入力

    顧問アカウント情報は、KENJINSのシステムにより自動で発行され、メールで送信されます。
    IDとPASSが記載されたアカウント情報で顧問向け管理画面にログイン頂きます。
    お名前、連絡先などの個人情報とプロフィールの基本情報などをご入力ください。
  • 3

    当社からのご連絡

    顧問アカウント情報をご登録頂きましたら、当社の担当者よりメールやお電話にてご連絡させて頂きます。
    その後、ご要望に応じてプロフィール登録のサポートをさせて頂きます。
  • 4

    履歴書・職務経歴書の送付

    顧問先の候補企業からプロフィール情報を紙面で提出を求められる場合が多々ありますので、履歴書、職務経歴書、プロフィール写真などをご準備頂きます。
    また、本人確認や登録審査にも関係する提出物なりますので、紙ベースのプロフィール情報も必ず担当者にメールにてお送り頂きます。
  • 5

    本人審査・承認

    必要書類をご提出頂いた段階で、顧問としてのご登録に関する審査をさせて頂きます。
    反社チェックや記載内容に問題無い場合には、ご利用の承認をさせて頂きます。
    なお登録審査上後に顧問登録やご利用が非承認となる場合もありますので、ご了承ください。
  • 6

    情報開示方法のご選択

    プロフィールの情報のご登録及び開示については、ご要望や勤務状況などに合わせて、2通りの掲載方法を選択頂けます。
    1.匿名でWEB上にプロフィールを公開 / 2.匿名で登録企業に限定してプロフィールを公開
  • 7

    当社との個別面談

    今後の顧問の活動に際して、当社担当者との個別面談をさせて頂きます。
    その際、これまでの職務経歴、依頼企業に提供可能なスキル、顧問先のご希望、支援可能な日数など、ヒアリングさせて頂きます。
    ただし、繁忙期などタイミングにより、当社との個別面談の実施が出来ない場合もありますので、ご了承ください。
  • 8

    プロフィール情報の調整

    プロフィールの掲載内容や不足している場合や顧問の仕事を獲得する上で記載した方が良い必須項目が抜けている際は、メールや電話、個別面時にアドバイスさせて頂きます。
    その上で、顧問向け管理画面にご自身でログイン頂き、プロフィール情報の追加、修正等を行って頂き、管理画面の利用や操作に慣れて貰います。
  • 9

    プロジェクト・人脈の登録

    新たに基本プロフィールの記載ページ以外に、プロジェクトのページを追加しました。
    これにより登録顧問側で、中小企業等に対して貢献可能なスキルや仕事内容を明確に記載し、その金額が記載できるようになりました。
    適正価格で顧問の仕事を獲得したい方は、役務内容と顧問料をご自身で決定し記載されることをオススメします。
    また人脈登録を行うことで、より多くの企業とのマッチングすることが可能性が高まります。
  • 10

    プレミアム顧問認定

    顧問の中で運営元による審査を経て、一定の基準をクリアした方を「プレミアム顧問」として表示する仕組みを新たに作りました。
    この認定を受けた登録顧問は、「プレミアム顧問認定マーク」が表示されますので、最初のステップとして、まずはプロフィールをしっかりと記載してください。詳細はこちら
  • 11

    案件情報のメール配信

    登録顧問に対しては、依頼企業からの顧問案件情報を定期的にメールで一斉配信させて頂きます。
    支援に興味があり、応募したい案件があった場合には、指定の応募フォーム経由でエントリーをしてください。
    ※応募には顧問登録が必須となります。
  • 12

    募集案件にエントリー

    特定の企業からの顧問募集の案件情報は下記の2通りの形式で募集していますので、支援したい案件があれば、ご応募ください。
    1.匿名で会社もしくは案件情報を公開 / 2.登録顧問に限定して会社もしくは案件情報を公開
  • 13

    企業から直接スカウト

    登録顧問のプロフィールを見た特定の企業から問い合わせフォーム経由で、ダイレクト・スカウトが来ます。
    企業からの個別のスカウトを増やすためには、プロフィールの詳細を記載するなど、内容を充実させることが重要になります。
  • 14

    メッセージ機能で直対話

    顧問向け管理画面に搭載されたメッセージ機能を活用することで、案件応募時やスカウトが来た会社との直接対話が可能です。
    このメッセージ機能を使用し、問い合わせや質問等に対する返信、特定の企業との面談スケジュールの調整をして頂きます。
  • 15

    企業との個別面談

    顧問契約の前には、ほとんどのクライアント企業が事前に顧問候補との面談を行います。
    実際にお会い頂く場面では、案件内容を鑑み、依頼企業の経営課題の解決に対して、ご自身の経験やスキル、人脈ネットワークなどが十分に活かせることをアピールしてください。
  • 16

    顧問契約の締結

    特定の会社支援することが決まった場合には、依頼企業と顧問との契約でなく、当社からの依頼として、案件毎に業務委託個別契約書を締結させて頂きます。
    業務委託個別契約書には、支援会社名、依頼内容や稼働頻度、顧問報酬の金額、支払方法、稼働日など、サポートに必要な項目を盛り込み、契約させて頂く形になります。
    ※当社がクライアント企業に対して請求を行い、サポート頂いた顧問に対して報酬をお支払いさせて頂きます。

中小・ベンチャー企業の成長支援をお考えの『顧問』の方 顧問の経験や人脈を活用したい『会社経営者』の方

KENJINS会社ページ

ユーザID

ユーザIDを入力してください。 無効なメールアドレス形式です。

パスワード

パスワードは4文字以上で入力してください。 パスワードは12文字以内で入力してください。 パスワードを入力してください。

パスワードを忘れた場合はこちら