プレミアム企業 海外ビジネスその他報酬区分その他 勤務日数・金額詳細をご確認下さい

IR資料の翻訳のエキスパート募集(フリーランス・契約社員)【顧問契約】

現在、上場企業は、株主や投資家向けにさまざまな情報を開示すること(ディスクロージャー)が義務づけられています。また、最近は外国人投資家向けにこれらの情報開示を英語で行う企業も増えています。当社では財務に精通したコーディネーター、ネイティブ翻訳者、チェッカー、オペレーターなどがチームを組み、英語による開示文書の制作をサポートしています。

IRや会計関連で発生する翻訳案件には、おおまかに、企業の株主に送られる株主総会招集通知、投資家やアナリストに向けた決算短信、株主や投資家のための有価証券報告書やアニュアルレポート、そして株主や投資家をはじめ、債権者や取引関係者なども目にするコーポレートガバナンス報告書、CSR報告書、ニュースレターなどがあります。

決算短信は金融商品取引法という法律に基づいており、株主総会の収集通知の場合は、会社法という法律に基づいているため、同じ会社の財務諸表でも内容が異なっていたりします。ですから、チェックといっても日本語の原文と翻訳した英文が合っているかだけではなく、制作物全体として用語のずれはないか、法令との食い違いはないかを目を変えて全体を見ながら確認することが必要となります。

■募集要項
外国人投資家やアナリスト向けに上場企業が発表する財務資料、事業報告書、決算短信等のIR資料の翻訳、英訳をお任せいたします。翻訳案件の進捗管理、進行管理、顧客と社内の調整業務翻訳担当と営業担当双方と調整を行い、スケジュール管理を行っていただきます。

■翻訳ドキュメントの例
CSRレポート(銀行等)
株主総会招集通知(実績多数)
決算短信(実績多数)
IFRS国際財務報告基準 運用手引き
アニュアルレポート 財務セクション
上場企業IRプレゼン資料(実績多数)
上場企業プレスリリース(実績多数)
海外企業決算プレスリリース(実績多数)
SOX法ガイドライン
証券トレーディングプラットフォーム仕様書
営業報告書(事業報告書)
再保険リスク
外国政府の発行する国債の目論見書
ファンド運用報告
ファンド目論見書(prospectus)
船主責任保険報告書
保険業務レポート
投資家向けロードショー資料


案件情報

報酬について 報酬区分:その他 *経験・能力に応じて決定、その後昇給あり
応募資格 ■スキル・資格
【必須】
・翻訳業務やチェッカー業務経験、または翻訳品質管理の経験をお持ちの方
・英語力をお持ちの方(TOEIC(R)800点以上)
・各関係先との調整経験をお持ちの方 ・ネイティブレベルの日本語能力をお持ちの方 (尚可)
・海外投資家向けIR系制作会社の経験をお持ちの方
・ビジネス領域の翻訳経験をお持ちの方
・証券会社で英語を使用した業務の経験をお持ちの方
・印刷物、出版物、システム開発等の進行管理業務の経験をお持ちの方
契約期間 長期契約
勤務条件 金融・証券・保険・財務・会計・IR分野の日英翻訳および英日翻訳の経験者
備考 ■注意事項
上場企業のIR情報は、クライアント企業の極めて重要な機密事項になりますので、秘密保持の無いフリーランスの外部翻訳者に委託することができません。そこで一連の流れはすべて社内で行うことになり、翻訳者の方にも一定期間オンサイトにて作業をお願いしています。
勤務地 東京都(詳細は応募後に公開します。)

この企業の会社の顧問案件


日本最大級の顧問契約マッチングサイト運営会社

住所東京都 資本金2,350万円 売上1億円~5億未満 従業員数10~30人未満

同じ地域の会社の企業情報


KENJINS顧問ページ

ユーザID

ユーザIDを入力してください。 無効なメールアドレス形式です。

パスワード

パスワードは4文字以上で入力してください。 パスワードは12文字以内で入力してください。 パスワードを入力してください。

パスワードを忘れた場合はこちら