プレミアム企業 会社設立・許認可報酬区分その他 勤務日数・金額詳細をご確認下さい

不動産特定共同事業法の許認可取得に詳しい顧問を募集

今回、1棟収益物件に特化した、不動産売買会社が顧問を募集しています。

【同社の特徴】
同社は、全国の都心部にある収益物件を中心に、個人投資家を対象とした不動産売買を行っており、急成長している会社になります。

【収益物件に対するニーズ】
顧客層は、社会的地位が高く、ビジネススキルが非常に高いという特徴があります。
そのような方の、万が一の備えとして、収益不動産に対する引き合いが強くなっております。

主な客層として、事業オーナー、上場企業の役員、医師を始めとする富裕層や、中華圏の投資家とのご縁があり、不動産の売買取引を行っております。

確かな判断力を持ったお客様と、信頼関係を築き、末長くお付き合いを続けていくことをモットーに事業を拡大させています。

■顧問のミッション
今回、不動産特定共同事業法の許認可取得に向けて、手続き上必要となる業務全般のサポート頂ける不特法申請業務の経験者を顧問として募集しています。

■「不動産特定共同事業法」とは?
不動産特定共同事業法(以下、不特法)とは、投資家から資金を募って不動産を小口化したうえで、それを元に売買・賃貸し、その収益を投資額に応じて配当として投資家に分配する不動産事業のことをいいます。

不特法は、事業主の適正な運営や投資家の利益の保護を図るために、この事業に対して「許可制」を設けているのが特徴的といえます。

案件情報

報酬について 報酬区分:その他
★報酬:経験・スキル・稼働日数等を鑑み相談の上決定
応募資格 【必須】
■不動産証券化業務経験
■宅地建物取引士資格

下記いずれかの資格を保有している方
・公認不動産コンサルティングマスター
・一般社団法人不動産証券化協会認定マスター
・ビル経営管理士
契約期間 長期契約
勤務条件 業務委託契約
備考 ■市場成長の背景
国土交通省が2017年3月21日に発表した公示地価によると、住宅地の地価は0.02%上昇しました。住宅地の地価が上昇したのは9年ぶりとなります。
地価の上昇、住宅ローン減税、低金利などの外部要因もあり、収益物件の販売が堅調に推移しております。
そして、収益物件購入者の過半数以上の方が新たな収益物件の取得を視野にいれています。
勤務地 東京都(詳細は応募後に公開します。)

この企業の会社の顧問案件


日本最大級の顧問契約マッチングサイト運営会社

住所東京都 資本金2,350万円 売上1億円~5億未満 従業員数10~30人未満

同じ地域の会社の企業情報

  • 東京都渋谷区

    [企業名非公開]

    建設・不動産(建設設計・建設コンサルティング)
    資本金40,000万円売上10億円以上従業員数50~100人未満

  • 東京都新宿区

    [企業名非公開]

    IT・通信・インターネット(EC・ポータル・ASP)
    資本金1,300万円売上1億円~5億未満従業員数5~10人未満

  • 東京都新宿区

    [非公開企業]

    メーカー(電気・電子・機械・輸送機器)
    資本金1,000万円売上1,000~3,000万円未満従業員数30~50人未満


KENJINS顧問ページ

ユーザID

ユーザIDを入力してください。 無効なメールアドレス形式です。

パスワード

パスワードは4文字以上で入力してください。 パスワードは12文字以内で入力してください。 パスワードを入力してください。

パスワードを忘れた場合はこちら