カテゴリ顧問/コンサルタント年齢47歳性別男性住所東京都三鷹市

地域資源を活かした商品開発プロジェクト①

本質的な価値を掘り起こし、時代やニーズに合わせて磨き直す

イメージ1
イメージ1

日本各地には、価値が過小評価されたまま、衰退してしまっているモノがたくさん存在しています。それらを掘り起こし、時代やニーズに合わせて磨きなおすことで、都市でも競争力を失わない商売が可能になると考えています。

土佐山は高知県の中央部に位置し、山里の趣きを残す自然豊かな地域。この地において、夢産地とさやま開発公社は土作りからこだわり、農薬に頼らない安心・安全な農産物の生産・加工・販売に取り組んでいます。

過疎化に加え、農業従事者の高齢化、若者の農業離れはここ土佐の地でも頭の痛い問題です。働き口がないために県外に移住する人も少なくなく、地域活性化は急務となっています。

そんな中、山の傾斜を利用し、農薬を一切使わずに育てた有機生姜と無農薬柚子、そしてこれらの食材を使って作る加工品は地域活性化を支えるキーとなっています。当プロジェクトではオンライン、オフラインの垣根を超え、現地にも度々足を運び、ともに課題解決に当たっています。

商品構成の見直しと新ブランド開発

イメージ1
イメージ1

プロジェクトが始動した当初、ヒアリングの中で見えてきたことは商品とマーケットのミスマッチでした。

県内のお土産市場を想定した場合には、売価が相場よりも高く設定され、値段を理由に企業に断られることが数多くありました。逆に健康志向の高いマーケットを想定した場合、使用している甘味料の中身ではじかれることが多く、採用にまで至らないケースが多々ありました。二つのマーケットを意識したばかりに、商品の細部が消費者のニーズとマッチしていなかったことが大きな原因です。

展示会に照準を絞り、プロジェクトを推進

イメージ1
イメージ1

そのため、プロジェクト開始後に目指すマーケットをギフト市場に一本化し、商品の大幅な見直しを図りました。ターゲットを修正し、売価、パッケージ、素材、品数、賞味期限、発注単位など、ありとあらゆるものをターゲットを基準に整理を行いました。

そして国際見本市「ギフトショー」に照準を合わせ、準備を開始。2018年9月を皮切りに新しいシリーズの提案を開始しました。東京や大阪で開催される見本市の他、県主催の商談会などにも精力的に参加し、その営業活動に伴走しています。またECサイトやECモールへの出店も開始し、ダイレクトにユーザーと繋がれる環境を整えました。結果として、百貨店、専門店、アパレル、問屋、通販など、これまでになかった新たな販路開拓に繋がっています。

[お名前非公開]

住所東京都三鷹市 年齢47歳 性別男性

この顧問の人脈


同じ地域の顧問

  • [お名前非公開]

    顧問/コンサルタント,エキスパート/スペシャリスト,企業研修,講演

    [お名前非公開]

    (登録日:23年09月03日)

    (38歳/東京都大田区/コンサルティング・リサーチ・専門事務所)
    経営課題/事業戦略/組織づくり/BPR/業務改善/DX推進
  • [お名前非公開]

    顧問/コンサルタント,エキスパート/スペシャリスト

    [お名前非公開]

    (登録日:24年04月09日)

    (48歳/東京都中野区/人材サービス・アウトソーシング)
    スタートアップ企業の人事(特に採用)
  • [お名前非公開]

    顧問/コンサルタント,エキスパート/スペシャリスト,企業研修

    [お名前非公開]

    (登録日:18年12月02日)

    (51歳/東京都渋谷区/コンサルティング・リサーチ・専門事務所)
    広告費ゼロで行列を作る 売上アップ戦略コンサルタント

KENJINS会社ページ

ユーザID

ユーザIDを入力してください。 無効なメールアドレス形式です。

パスワード

パスワードは4文字以上で入力してください。 パスワードは12文字以内で入力してください。 パスワードを入力してください。

パスワードを忘れた場合はこちら