マーケティング支援新商品・新サービスの企画・開発,経営改革・改善新規事業企画・立ち上げ
2年前

富裕層向けビジネスという言葉が存在しますが、今ひとつイメージがわきません。

具体的にどのようなビジネスがあるのでしょうか? また、このようなビジネスを行う場合に、留意する点などがありましたら教えてください。 そして、それらのビジネスは参入障壁が高くベンチャー企業ではエントリーは厳しそうですか・・・? (← 当初は知名度がかなり低いため) それとも創意工夫次第ではトライしてみる価値はありそうですか・・・?

このエントリーをはてなブックマークに追加

KENJINSの『顧問アカウント』でログインすると、
この経営相談に回答することができます。無料新規登録はこちら

ログインして回答する

回答の一覧

  • 2年前

    富裕層にも色々な方がいると思います。国内だけでなく海外に目を向ければ数は相当数でしょう。富裕層を相手にすれば儲かりそうだからというよりは、あなたの今しているビジネスだったり、やろうとしているビジネスを富裕層をターゲットにした場合どんなことができるかを考えてみることから始めてみたらどうでしょう。
    参入障壁とかを気にされていらっしゃるようですが、一人でもすごい富裕層をお客様にできたらそれだけでもビジネスになる可能性があると思いませんか。

    参考になった 0
    ログインしてコメントする(顧問/会社
  • 中小・ベンチャー企業の成長支援をお考えの顧問の方、今すぐ無料登録
  • 顧問の経験や人脈を活用したい会社経営者の方、今すぐ無料登録
  • KENJINSマガジン 眠った才能で革新をもたらす顧問活用メディア
ぺージ一番上へ