第三者割当増資を支援してくれる財務顧問募集!

報酬金額月額10万円+資金調達額の5%
このエントリーをはてなブックマークに追加

中小・ベンチャー企業の場合、最高財務責任者である「CFO」という財務の専門家がいない状況がほとんどため、第三者割当増資による資金調達が困難な場合が多くあります。
これらの会社に対して中長期で会社を成長させていくために、どのような手法で必要資金を調達し、事業の成長に欠かせない場所に効果的に資金を投資して、どのようなスパンで回収しなければならないのか、などのファインス戦略を財務顧問としてアドバイス頂きます。

※仕事内容としては、財務顧問として下記のようなベンチャー企業の第三者割当増資による資金調達を支援頂きます。

具体的には、
■自社の将来性を事業計画書作成することで投資家により深く理解して貰い、資金調達をしたい。
■投資家に対して新規事業のプレゼンテーションできる機会を作って頂き、資金調達をしたい。
■資金調達後の投資家への事業の進捗状況の説明をサポートしてほしい。
といった第三者割当増資を成功させるための要望への実行支援をサポート頂きます。

案件情報

応募資格 【歓迎する経験・スキル】
■証券会社やベンチャーキャピタルなど、直接金融業界の経験者は大歓迎します。
■第三者割当増資、デューデリ業務、資本政策の作成など、実際にベンチャー企業で経営企画や資金調達関連の業務に携わった実務経験をお持ちの方を歓迎します。

★特に下記に該当する方からのご応募をお待ちしております。

■効果的な事業計画書と資本政策作りをサポートできる方
■会社アピールの効果的な方法を考え、実行支援できる方
■投資の必要性について効果的な説明やプレゼンができる方
■株主にふさわしい増資引受先を選定することができる方
■増資引き受けが可能な個人投資家の方の紹介ができる方
■ベンチャーキャピタルや投資ファンドの紹介が可能な方
■CVC(コーポレートベンチャーキャピタル)の紹介ができる方
契約期間 長期契約
勤務条件 業務委託契約
備考 【直接金融による資金調達について】
現在、銀行借入に依存しない資金調達の手法として、直接金融(株式や社債を発行すること)による資金調達方法が多様化しています。

今回の財務顧問の募集は、株式公開を視野にビジネスの成長を目指すベンチャー企業に対して財務体質を改善することで、企業の成長戦略に非常に有効なスキームである「直接金融による資金調達の実務」をサポート頂きます。

※希望により財務担当役員(取締役)に就任して頂くことも可能です。

なお、ご自身のご経歴が今回の案件情報にマッチしないような場合でも、お知り合いで今回の顧問案件にピッタリな方を紹介頂ければ、紹介手数料をお支払いさせて頂きます。
勤務地 東京都新宿区(新宿三丁目駅 徒歩1分)

企業情報

プライドワークス株式会社(東京都新宿区)

■顧問コンサルティングサービス ■日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の運営 ■セミナー動画配信プラットフォーム「シニアブレインアカデミー」の運営 ■コンサル専門クラウドソーシングサイト「改善市場」の運営 ■各種セミナー、スクール、講演会等の企画・運営
  • 中小・ベンチャー企業の成長支援をお考えの顧問の方、今すぐ無料登録
  • 顧問の経験や人脈を活用したい会社経営者の方、今すぐ無料登録
  • KENJINSマガジン 眠った才能で革新をもたらす顧問活用メディア

最近登録された会社の企業情報

すべてみる