教育プラットフォームとして“シニアブレインアカデミー“が本格始動!

投稿日: 作成者: admin カテゴリー: KENJINSからのお知らせ   パーマリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
prl16090110420054-p4

報道関係者各位
プレスリリース

業界初!動画セミナーのコンテンツ販売に加え、リアルセミナーのネット集客を実現!
プロデュース型の教育プラットフォーム“シニアブレインアカデミー“が本格始動
一流の講師のエージェントとして、講師活動を強力に支援する独自サービスを提供
https://seniorbrain.academy/

教育プラットフォーム事業を展開するプライドワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:本田 季伸)は、一流の講師の梁山泊であるセミナー動画配信プラットフォーム「シニアブレインアカデミー」において、新たに対面形式のセミナー集客とネット販売を可能にする、リアルセミナー集客・決済機能の提供を開始しました。

これまで、プライドワークスでは、セミナー動画を映像化し教育動画としてストリーミング配信するビジネスモデルで試験的にサービス運営をしておりました。しかし講師自身でセミナーの撮影や動画の編集を行い登録から販売を行うのは、ITスキルや動画撮影の費用負担等の観点からハードルが高く、対応が厳しいという声が多数ありました。

そこで、今回、新たに対面形式のセミナーの告知ページ制作や集客、クレジット決済等を可能にするリアルセミナー機能を「シニアブレインアカデミー」の登録講師に対し提供する運びとなりました。これにより従来の動画配信のシステム提供だけでは講師の足枷となっていた、セミナーの撮影や動画コンテンツ制作の課題を解決します。

同様のサービスとしてリアルセミナーの告知ページの作成や決済機能などを提供している会社もありますが、その全ては対面形式のセミナー開催ができる機能提供に留まっており、動画コンテンツを販売し映像配信するための仕組みがありません。また、インターネット上での販売には絶対に欠かせないネット集客を促進する機能を搭載していないところも多くあります。

これらの問題を打開するためにシニアブレインアカデミーでは、セミナー動画コンテンツの販売とリアルセミナーの販売のプラットフォーム提供に加えて、独自に開発した口コミで紹介を促すアフィリエイトの機能を標準搭載しているため、無駄な広告費を使うこと無く、“完全成果報酬型”で、ネット集客を行うことが可能になります。

今回、リアルセミナーの告知や販売ができるシステムが新たに加わったことで、シニアブレインアカデミーの業界での位置付け的には、従来のオンラインによる動画セミナーの講座提供だけではなく、オフラインで対面形式によるリアルセミナーの講座開催を可能にする業界唯一の教育プラットフォームサービスに生まれ変わりました。
そのため、ネットとリアルという二つの側面からハイブリッドな教育プログラムを提供するプラットフォーム会社は、業界唯一であり当社だけのポジションとなります。

<シニアブレインアカデミーの講師登録の7つのメリット>
【メリット1】初期登録料や月額費用が無料で参加できる。
一般的な専門家サイトにプロフィールを掲載する場合、問い合わせが全く無い場合でも、初期費用や月額費用が掛かります。これに対し、シニアブレインアカデミーは広告掲載型のサービスとは一線を画し講師登録に際しては、初期費用も月額費用も完全無料です。更に手厚いシステム利用サポートも受けられるので非常に楽です。

【メリット2】動画セミナーを教育コンテンツとして販売可能。
講師がセミナー動画を教育コンテンツとして販売したい場合には、セミナー動画をストリーミング配信するシステムや決済などの販売管理システムが必要になります。これらを自前で構築するには、それなりの費用が発生します。シニアブレインアカデミーでは、講師向けの管理画面から簡単な操作でデジタルコンテンツの販売が可能です。

【メリット3】リアルセミナーの告知ページが簡単に作れる。
対面型のセミナーを開催する場合には、SNSやブログでのテキスト告知だけでは訴求が弱いため、セミナーの概要を記載したランディングページを作成するのが効果的です。ですが、WEB制作会社に依頼すると、数十万のコストが掛かるのがネックとなります。これに対し、シニアブレインアカデミーでは決められたステップで指定の項目に告知文を埋めて行くだけで、売上に直結するランディングページ風のセミナー告知ページが作成できます。

【メリット4】独自に開発したアフィリエイト機能の標準搭載。
自身で動画セミナーの販売やリアルセミナーへの集客を行う場合には、宣伝告知にそれなりのネット広告費の投入が必要です。しかし、広告媒体の選定やネット広告の運用管理のノウハウが無いと、費用対効果が期待出来ません。シニアブレインアカデミーの場合は、これらを解決するためにアフィリエイトの仕組みを基幹システム内に実装していますので、販売を強化したい場合は、講師側が紹介手数料を設定することで紹介を促すことが可能です。
これにより、完全成果報酬型でインターネット集客が実現できる仕組みを業界で初めて実現しております。

【メリット5】永続的に続く教育コンテンツの販売収益を実現。
デジタルコンテンツとして自身の持つ価値あるノウハウを体系化してセミナー映像化すれば、自身のコンテンツが売れ続ける限り、印税収入と同様に最大70%の販売収益が受け取れます。
教育動画コンテンツの提供形態としては、下記の二つの方式で販売することが可能です。
1、一話完結型のオンライン講座を提供する「単発セミナー」形式
2、複数回に分けオンライン講座を提供する「連続スクール」形式

【メリット6】ユーザからの評価機能を充実させ権威性をアップ。
見込み客が検討時に的確な購入判断を下せる評価機能を提供しています。
・プロフィールや実績紹介ページへの推薦機能
・無料セミナー視聴者からのコメント機能
・有料セミナー購入者からのレビュー機能
・お気に入りの講師の登録機能
・閲覧件数等に応じた各種ランキング機能

【メリット7】講師の営業活動を支援するエージェント機能。
一般的な専門家プロフィールサイトや動画配信サイト、リアルセミナー販売サイトの場合、登録講師の営業活動までをサポートしている会社は、存在しておりません。これに対し、シニアブレインアカデミーでは登録講師のエージェントとして、法人クライアント対する営業活動を強力に行い売上拡大のサポートすることを売りにしています。
具体的には、1.講演、2.企業研修、3.顧問契約のクライアントをリアルな営業活動を通じて獲得します。

■シニアブレインアカデミーの講師登録の詳細について
https://sb.seniorbrain.academy/explanation
【参加対象の講師と提供カテゴリー】
シニアブレインアカデミーへの講師登録者は、人材を育成し、成長を促すためのノウハウが教育コンテンツとして体系化されており、これまでに培った叡智を後世に伝承したいとお考えの講師や専門家を主な対象としています。

提供カテゴリーとしては、経営/マネジメント、ビジネススキルを中心に、IT/インターネット、ファイナンス/お金、自己啓発、資格取得、英語学習、語学(英語以外)、教養/文化、暮らし/生活、趣味/習い事、スポーツ/健康運動、受験/幼児教育、芸能/エンタメなどの領域で、価値ある教育コンテンツに特化しております。
※基本的に、講師のプロフィール登録及び全てのコンテンツは事務局の審査を経てサイト上に公開されます。

【シニアブレインアカデミーのプラットフォーム利用料】
①初期費用:0円
②月額費用:0円
③プラットフォーム利用料:30%~
【プラットフォーム利用料に含まれる内容】
◆動画セミナーコンテンツのネット販売と、リアルセミナーのネット販売時のクレジット決済手数料
◆プロフィール登録及び実績ページ作成、セミナー告知ページ作成等システム利用サポート全般
◆講師のパーソナルブランディング及び教育プログラムの企画・設計等の基本プロデュース費用

<注意>
※アフィリエイトを活用する場合には、別途、成約時にアフィリエイターに対する紹介報酬が発生します。
※セミナー動画の撮影・編集及び教育コンテンツ化は、セルフサービスで行うことを前提としております。
※特例として、セミナー企画書を運営事務局にエントリーし、当社の専属講師となった場合及び認定セミナーとして採択された場合には、セミナー動画の撮影や映像コンテンツ化等の業務に掛かる費用を当社が負担します。
※講演、企業研修、企業顧問に関わる営業活動を含めたエージェント契約に伴う収益分配は、当社のサポート範囲や役割分担及びクライアント案件毎の受注金額を鑑み、個別契約を締結し報酬を決定する形式となります。

【ビジョン】
プライドワークスは、中小・ベンチャー企業の経営者やビジネスマンなどが抱える様々な課題を解決するために、革新的なスタイルの人材育成会社として、社内外の講師や顧問、コンサルタント、特定分野の専門家、著者などとプロダクション型の立ち位置で戦略的な提携関係を組み、“優れた人物たちが集まる場所”、“有志の集合場所“として、「一流のシニアブレインたちが集う”梁山泊“」を目指しています。

今後も成長意欲が高く、志のあるベンチャー企業やビジネスマンに対し、指導者として相応しい“知力”を携えた「シニアブレイン」と共に、オンラインとオフラインを融合させた革新的な教育プラットフォームを提供することで、
これからの日本を支える優秀な人材を育成することをミッションに掲げ、社会貢献企業として企業価値を向上させて参ります。

【会社概要】
会社名:プライドワークス株式会社
設立:2014年8月1日
資本金:10,000,000円
代表者:代表取締役 本田 季伸
所在地:東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル5F
URL:http://prideworks.co.jp/

【事業内容】
・日本最大級の顧問契約マッチングサイト「KENJINS」の企画・運営
URL:http://kenjins.jp/
・業界初の教育プラットフォーム「シニアブレインアカデミー」の企画・運営
URL:http://seniorbrain.academy
・ワンポイントコンサル専門クラウドソーシングサイト「改善市場」の企画・運営
URL:http://kaizenmart.com/
・ビジネスセミナー、スクール、講演会の企画、プロデュース業務
・教育コンテンツの教材開発、動画制作、コンサルティング業務
・講師、顧問、コンサルタント、専門家向けエージェント業務


この記事にコメントする