ウィリアム・リードが直接指導「世界最高のプレゼン術マスター講座」

世界最高のプレゼン術マスター講座の対象者

ベンチャー起業家、女性経営者、中小企業経営者、中間管理職、営業部長、営業担当者、広報担当者、通販担当者、セミナー講師、インストラクター、司会者、コンサルタント、コーチ、先生、士業、顧問業、サークル主催者、コミュニティ運営者、就職活動中の学生、転職活動中の社会人など、人前での話やプレゼンが上手くなり人生を好転させたい全ての人。

こんな悩みや課題を抱えていませんか?

世界最高のプレゼン術マスター講座に参加するメリット

最高のプレゼン術マスター講座を開講する目的

この「世界最高のプレゼン術マスター講座」を開催した理由としては、昨今、日本では消費税アップや震災の影響があってか未曾有の景気低迷が続いていますが、ワールドクラスのプレゼン術をマスターできる環境を提供することで、これらの状況を打開し、「日本を元気にしたい」と考えたからです。

なぜなら、パブリック・スピーキングを学ぶことは、リーダーになるために欠かせない第一歩であり、最高のプレゼン術を習得し、自己成長を遂げることが限界突破に直結すると確信しているからです。

そんな中、今回の講師のウィリアム・リードさんは、日本に33年住み、日本語を
40年以上も使こなし、合氣道七段、書道師範の達人です。まさに「青い目のサムライ」と
いう言葉がピッタリな人物であり、「日本文化の語り部」として、世間一般の日本人よりも
日本文化に精通された外国人です。

世界的なプレゼンイベントであるTEDx(テッド)のスピーカーとして、日本と
ノルウェーで2回も出場したり、世界で一億人の視聴者が見る、
NHK ワールドジャーニーズジャパンのリポーターとしてテレビ番組に
4回出演した経験をお持ちです。

また、人を動かし、心を揺さぶる「ストーリーテリング」に
ついても大変に造詣が深く、プレゼンテーションの
セミナー講師を行いながら、大学の講師としても
大活躍している、文武両道の実践者です。

外国から到来したプレゼン技法だけを教える書籍とは一線を画し、
「日本人らしさ」を活かした「自分流プレゼン術」を指導できるのは、
ウィリアム・リードさんだけだからです。

他のプレゼン講座との違い/選ばれる理由

  • ベストセラー「世界最高のプレゼン術の著者」ウィリアム・リードが講師であること。
  • TEDxに2回出場した実体験から学んだ「実践的」テクニックを指導できること。
  • 世界一億人が見ている「NHK番組のレポーター」を務めた豊富な経験があること。
  • トーストマスターズのコンテストで「世界一」になったノウハウを伝授可能なこと。
  • ウェルスダイナミクスを取り入れた「自分流」プレゼンテーションを確立できること。
  • 「ナンバ式」プレゼンテーション術を「6ヵ月間」に渡って徹底的に習得できること。
  • 6ヵ月後に「TEDx的なプレゼン」を行うという明確な「ゴール設定」があること。
  • 書籍だけの学びと異なり多くの「参加型セッション」を採用し、体で習得できること。
  • 参加メンバーと「目的を共有」し、励まし合いながらスキルアップが実現できること。
  • 最後のセッションでのプレゼンは一般公開型でより「学びの成果を披露」できること。
  • プレゼン動画を撮影し、セッション前後で「成長したイメージ」を確認できること。

ウィリアム・リードのTEDxKGでの18分プレゼン

日本人は「プレゼンテーション」が、なぜ下手なのか?

どうして日本人のプレゼンテーションやスピーチが下手なのか・・・

その理由は、以下の3点が外国人に比べて圧倒的に足りないからです。

  1. プレゼンテーション術をそもそも体系的に学んでいない。
  2. 実践的な場面を想定した絶対的な練習量が不足している 。
  3. 練習する際に第三者からのアドバイスを受けていない 。

逆に言うと、プレゼンのうまい人というのは、ほぼ例外なく、1から3を実践しています。

最初の「1、プレゼンテーション術をそもそも体系的に学んでいない。」についてですが、

私がこれからの時代、ビジネスマン、マネージャー、営業マンに絶対に必要なスキルを、一つだけあげろと言われたら、そのスキルに迷わず、人前で話す能力をあげます。

なぜなら、プレゼンスキルがあれば・・・

  • お金をあまりかけることなく、商品やサービスが売れるようになる。
  • 就職説明会で、事業内容上手に伝え、優秀な人材を幅広く集められる。
  • 社員を教育し、短い期間で優秀な社員に育て上げることができる。
  • 社長のビジョンを伝えや社員を社長と同じベクトルに向けやすくなる。
  • セミナーに集めた見込み客を教育し、顧客に転換することができる。
  • 社員が義務感ではなく、自分から進んで会社のために仕事をしたくなる。
  • ビジネス起業時にステークホルダーを集め、事業を加速することができる。
  • 仕事だけでなく、プライベートでも理想のパートナーとの関係が構築できる。

などを実現することが可能だからです。

人前で話す能力を見つけると、突如あなたの想像を超えた世界が広がってきます。

それでは、ここでどこまでのプレゼンスキルを身に付ける必要があるかですが・・・

それは、以下の5つのレベルに到達している状態まで磨くことです。

レベル1 わかりやすい
最低限、何といっても聴いている人にとって、わかりやすいことが重要です。

レベル2 聴き入ってしまう
聴いている人が必ずしも、興味があって聴いているばかりではありません。
聴いている人が別に興味はなかったんだけど、ついつい聴き入ってしまう。

レベル3 実行したくなる
理解して、ただ聴いてくれるだけでは意味がありません。
聴いた後に、実行したくなる気持ちになっているかどうかが重要です。

レベル4 実行する
「実行したくなる」のと、「実行する」のは違います!
聴いた人がちゃんと行動する話し方や構成を作ることが必要です。

レベル5 変わる、成長する
実行し、その結果、聴いた人の人生がよりよい方向に変わっていく、聴いた人が前向きに成長していく。

ここで言う人前で話すスキルとは、このレベル5までを達成することを指しています。 つまり、経営者も、営業マンも、マネージャーも、出世したり、より深い関係性を構築し、今よりも成長するために絶対に身に付けるべきスキルは、「プレゼンスキルだ」と考えています。

お客様が何かの商品を購入しようと考えるのは、その商品やサービスを通じ、今の自分や生活を変えたい部分があるからです。

だから、言うまでもないですが、商品を売ることが目的なのではなく、お客様が抱えている問題を解決し、自己実現という目的のために商品があるのです。

同じ商品を扱っているにも関わらず、誰よりも売れる営業マンは常に、この事実を外していません。何であれ何かを販売するには、このスキルを体系的にマスターすることが必要なのです。

これはお客様だけでなく、人に大切な何かを伝え、動いて欲しい時でも全く同様です。

ゆえに、聴き手がレベル1~レベル5のようになるための、プレゼンスキルを身につけることが、あなたのビジネスと人生の成功には欠かせない要素なのです。

このレベル5になるまでを目標としたのが、この「世界最高のプレゼン術マスター講座」です。

このレベルまで達したら、営業(新規開拓〜クロージングまで)、採用、広報、社員教育、 会議での発言、スピーチ、対人関係など、あらゆる点で今までとは全く異なる世界が見えて くるに違いありません。

是非、私と一緒に「世界最高のプレゼンマスター講座」で体系的に学びせんか!?

お申し込みはこちら

次に、「2、実践的な場面を想定した絶対的な練習量が不足している 。」 についてですが、

海外では子供の頃から大勢を前に自分の考えを話す機会が沢山あり、大学でもパブリック・スピーキングの授業が例外なくあります。

また、海外では大企業の多くが、外部の講師に企業研修に来てもらい「これでもか!」というぐらいのトレーニングを受けるそうです。

しかし、日本の場合、海外に比べて小中高の義務教育の授業や大学にもこのような講座が少なく、パブリック・スピーキングを学ぶ環境が整っていません。

つまり、練習の “絶対量”、 “練習時間” が極めて不足していると言えるのです。 例えば、1時間のプレゼンをするのに最低限必要な練習時間は、何時間だと思いますか?

それは、「20時間以上」です。

ここで注意すべきは、プレゼン資料を作成する等の “準備時間” ではなく、実際に本番と同様に、立って、声を出して、身振り手振りを交えて、本番さながらの “練習時間” が必要だということです。

さて、そもそも何を練習するのか? よどみなく、流暢に話すため? ま、それも目的の1つでしょう。しかし、それ以上に重要なことは、自分の言いたいことや主張を相手に伝えるために、最も有効な方法は何か、ということを探り、体で覚えるということです。

しかし、「刺さるプレゼン」というのは、決して流暢に話すことではありません。 TVのアナウンサーやタレント司会者がいくら流暢に話しても、彼らが話す内容はほとんど心に刺さません。話の多くは翌日には忘れてしまいます。

一方、ハリウッド映画や人気のあるドラマの決めセリフは、人の心に刺さります。 なぜなら、監督や脚本家が練りに練った脚本をもとに、一つ一つのセリフを、役者が何時間もかけて “猛練習” しているから人の感情を刺激し、多くの人の記憶に残るのです。

ここで“練習” する場所というのは、自宅でただ漠然と原稿を眺めることではなく、プレゼンを行う会場や会議室などを使って、現場でプレゼンを行うことを指しています。

実際に多くの外資系企業では、夕方になると、社員が一人、誰もいない会議室の中に入り、壇上に立って、声を出しながらプレゼンの練習をしている光景を見かけます。
そして、これは役員も同じ。社長でさえ、相当の練習時間を確保し特訓しているのです。

あなたの周囲にはプレゼンや話し方の“ツッコミ”を入れてくれる人はいますか?

これらを実現できる最高の環境があるのが、この「世界最高のプレゼン術マスター講座」です。

実際に本番と同様に、立って、声を出して、身振り手振りを交えて、本番さながらの環境で 学びながら練習すれば、驚くほどに上達のスピードが加速してくるはずです。

是非、私と一緒に「世界最高のプレゼンマスター講座」で徹底的に練習しませんか!?

お申し込みはこちら

最後に実際の練習の際、留意すべきことは何かですが・・・ 

それは、「3、練習する際に第三者からのアドバイスを受けていない 。」を打開する方法ですが、

これは、 第三者からのアドバイスを受ける ということです。

よく、自分のプレゼンに酔って、自分のプレゼンは上手いとナルシスト的な人がいますが、これは最悪です。自分のプレゼンを、自分で評価しているだけ、ただの独りよがりです。

プレゼンの組み立て方をよく理解している指導者に加え、内容を全く知らない人も入れて、 プレゼンやスピーチを聞いてもらう。そして、率直な感想をフィードバックしてもらう ことが何よりも大切なことなのです。

ここで大事なのは、聴衆には、話の組み立てや内容、話し方などについて、率直な意見が言える人を入れて必要があるということです。「さすが!部長のプレゼンは最高ですね!!」 なんてほめ言葉を言われても、プレゼンスキルが一向に上達する訳がありません。

どこが分かりにくかったのか、どのように修正すればわかりやすくなるのか、そもそも話し手の主張は伝わっているのか・・・、これらの事項すべてを自分で確認することはできません。

だからこそ、信頼できる一流の指導者や仲間にサポートしてもらって、そのフィードバックを真摯に受け止め、修正していくことが重要なのです。

外資系企業であっても、日系企業と同様に、社長の命令・指示は絶対です。 しかし、外資の場合、社長のプレゼン内容に “ツッコミ” を入れる輩も、結構います。

実際に、社長が重要なプレゼンをした後、社長ブログのコメント欄には、「内容は良く分かった。あなたの戦略は、概ね正しい。しかし、戦略Aの説明は全く不十分。 特に、○○がさっぱりわからない・・・」といったコメントが、ガンガン社員の中からも上がってきます。

腹の中では、ムカついているかもしれませんが、外資の社長はそれを真摯に受け止めつつ、必要に応じて、分かりにくかった部分について、追加のコメントを発信したりしています。

このように、大企業の社長ですら、日々、プレゼン能力を鍛え上げられる環境があるという意味で、極めて高いレベルに到達するには、第三者に指導して貰うこと大切さが分かります。

ここまでお読みになってのご感想はいかがでしたでしょうか。

これらを実現するための近道となるのが、この「世界最高のプレゼン術マスター講座」です。

プレゼンがうまい人は、元々持って生まれた才能とセンスが備わっているからではなく、「プレゼン術を体系的に学び、練習できる環境に身を置き、第三者からの指導受けている」という、三つが揃っているからこそ、今のレベルに辿り着いているのです。

是非、私と一緒に「世界最高のプレゼンマスター講座」で、ワールドクラスの講師から直接指導を受け、あなたの魅力を最大限に引き出しませんか!?

お申し込みはこちら

最高のプレゼンマスター講座のプログラム

第一回
6月14日(土)

最高のパフォーマンスを発揮する自分流プレゼンのススメ

・自分流のプレゼンスタイルを見つけ、確立することの重要性とは?
・TEDxに登壇した著名人たちの話し方から学ぶ、際立つプレゼンの特徴?
・誰もがいずれかに属している、4つのプレゼンスタイルとは?
・人前の話で最高の自分を表現するために必要なルールとは?
・自分にピッタリなプレゼン術を知り、磨き上げるテクニックとは?
・大勢の前でも緊張することなく、上手に自己紹介する方法とは?
・ウェルスダイナミックスを活用した、究極のプレゼン上達法とは?
事前課題 ※ウェルスダイナミクスの簡易テスト分析(講座開始前に無料で受講可能)
・今後、どこの誰に、何の目的で、どのようなプレゼンを行いたいのか?
事前質問 ・なぜ、このプレゼンテーションマスター講座を受講したのです?
・今後、どこの誰に、何の目的で、どんなプレゼンを行いのですか?
・この講座を通じ、どの程度レベルまでプレゼンを上達したいですか?
備考 ※参加者を前にした自己紹介との動画撮影があります。
※講師ウィリアム・リードも参加する受講者とのスタートアップ懇親会
第二回
7月26日(土)

人を動かすプレゼンテーションの組み立て方

・大勢を説得できる効果的なプレゼンテーションの組み立て方とは?
・全体の一部のパーツを磨き上げることで全てが良くなる理由とは?
・聴衆の気持ちを一気に掴み、話に引き込むオープニングの作り方とは?
・多くの人の感情を動かし、感動させるためのエンディングの作り方?
・つなぎ(節目)の役割を知り、次の話題に上手に入るテクニックとは?
・人マネでなく自分だけのオリジネルのフレーズを作る重要性とは?
・伝えたいメッセージを一つに絞り、終了後も長い間余韻を残す方法?
宿題 ・自分が体験したことで人に話したいエピソードを考えてきてください。
第三回
8月30日(土)

聴衆を話に引き込むストーリーテリング

・聴衆の心を掴み共感させるストーリーを語ることが重要な訳?
・独自性のある魅力的なドラマを話すための具体的な方法とは?
・聞き手を物語にみるみる引き込みワクワクさせる神話の法則とは?
・聴衆に話を聞き流されないための、究極のコンテンツ作成法とは?
・面白い自分だけの物語をみるみる生み出す魔法のテクニックとは?
・いざという時にネタに困らない、ナンバ式ストーリー発想法とは?
・プレゼンの場面で役立つ、自分だけのアイデアノート作成術とは?
宿題 ストーリーを語ることでプレゼンがどのように変化しましたか?
備考 ※講師ウィリアム・リードも参加する受講者とのスタートアップ懇親会
第四回
9月13日(土)

説得力を劇的に高めるボディランゲージ

・プレゼンテーションの成功を大きく左右する、正しい姿勢とは?
・一瞬でボディランゲージを劇的に向上させる、3つ視点とは?
・全体を見ながら、アイコンタクトで一人一人と会話する方法?
・プレゼンテーションの印象を高める、声のバリエーションとは?
・聞き手の感覚と感情を揺さぶる、ジェスチャーの活用法とは?
・プレゼンテーションの場面で活用するナンバ式ボディランゲージとは?
・聴衆をプレゼンの舞台に引き込む、タイムラインテクニックとは?
宿題 自分がやりたいプレゼンのスライドを5枚で作ってきてください。
第五回
10月25日(土)

プレゼン力を磨き上げる実践的テクニック

・参加者の公開コーチングで学ぶ、プレゼンテクニック上達法!
・本番でスムーズにプレゼンを行うための効果的な練習方法?
・文字だらけのプレゼンから脱却するスライド作りのテクニック
・その場のひらめきをプレゼン活かすナンバ式アドリブ術とは?
・豊富なネタをストックできるアイデアマラソンノートとは?
・聞き手のイメージを膨らませる、手書き絵コンテの作り方?
・比喩的表現を積極的に活用し、メッセージ伝播力を高める方法?
・愛されるプレゼンターになるための上級者向けテクニックとは?
宿題 自分が行う7分間プレゼンを徹底的に練習してきてください。
備考 ※講師ウィリアム・リードも参加する受講者同士の懇親会
第六回
11月22日(土)

TEDx的な公開プレゼンとフィードバック

・プレゼンマスター講座参加者全員による7分間プレゼテーション実践編
・スライドを使わない、心を揺さぶるプレゼンテーションの披露
・両手には何も持たない、ハンズフリーで行うプレゼンテーション
・講座の参加者だけでなく、100人以上の聴衆が参加予定するTEDx形式
・各プレゼンターの7分間プレゼンを撮影、希望者はYouTubeで配信
・ウィリアム・リードによる各プレゼンターへの実践フィードバック
※参加者やオブザーバーを前にしたプレゼンテーション動画の撮影があります。
動画インタビュー プレゼンマスター講座に参加した感想・変化について語ってください
備考 参加者全委員との打ち上げ
お申し込みはこちら

ウィリアム・リードのプロフィール

ウィリアム・リードウィリアム・リード
アメリカ出身。アーラム大学(アメリカ)で日本語と日本文化を研究し、在学中に早稲田大学に留学。その後、ミズーリ大学・大学院卒業(専攻は教育学など)。合氣道七段、書道の師範であり、日本通。

世界中25,000人のスピーカーの中から世界一を決めるコンテスト・トーストマスターズのワールドチャンピオンスピーカーになったクレッグ・バレンタイン (Craig Valentine) 氏に師事し、 2009年に世界で第一号のワールドクラス・スピーキングの認定コーチになる。

現在は、ワールドクラス・スピーキングの日本の拠点として、EMC Quest, K.K. の会長を努め、企業や個人向けのセミナーやコーチングプログラムを日本語と英語で設けている。 また、ワールドクラス・スピーキングのコーチとして、ケンブリッジ大学プレスのアジアコンファレンスでの基調講演や、外資系日本法人や商工会議所での講演など、多数。

その他に「TEDxKG」「TEDxTrondheim」での登壇や、NHK WorldのJourneys in Japan(世界で一億人の視聴者が見る衛星放送の番組)のリポーターを担当。活動の幅を広げている。

著書に『記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術』(フォレスト出版)など、多数。2014年の3月に発売された『世界最高のプレゼン術World Class Speaking』(角川書店)』は、アマゾンのノンフィクション部門で、一ヶ月以上に渡って、一位を取り続ける。

「世界最高のプレゼン術」発売インタビュー(鎌倉FM放送のインタビュー音声)
http://wcs-book.com/media


NHK World Journeys in Japan

世界最高のプレゼン術のレビュー

レビュー内容

参加特典

参加特典詳細

プロモーターのプロフィール

本田季伸ウィリアム・リード
IT起業家/作家/一点制覇マーケッター/顧問依頼サイト「KENJINS」プロデューサー リバースワン株式会社 代表取締役

IT起業家として15年に渡り、多くの革新的なインターネット事業を創出。インターネットを活用した業界唯一の仕組みを考案し、独自のビジネスモデル構築を得意とする。
これまでの常識の壁を破り、業界自体にインパクトを与えるようなイノベーションを創出する戦略立案には定評がある。

1972年生まれ。茨城県日立市出身。千葉商科大学 商経学部 経済学科卒業。 日本食研株式会社を経て1997年にインターネットベンチャーを設立し、代表取締役に就任。
新宿の高田馬場でホームページ制作事業からスタートし、これまでクーポン専門サイト、地域コミュニティサイト、出前専門サイト、モバイルコマースモール、チケット共同購入サイト、見守りメール自動配信サービス、通話課金型の電話カウンセリングサイトなどをプロデュース。

2001年にクーポンサイトの運営時にバーコードを電子化し、クーポンやチケットとして携帯電話の画面上に表示するアイデアを業界で初めて考案し実用化。20件以上の特許を申請するとともにモバイルソリューションの事業展開を推進。2002年には、世界で初めて電子チケットの発行・認証システムをリリースし、KDDIと共同で矢井田瞳のコンサートのチケットレスを成功させ注目を浴びる。

2013年4月より社会貢献活動として、小さな会社を支援する目的に大手企業の元社長、役員経験者など、企業を定年退職した60歳以上のエクゼクティブシニアと、特定の業種・業界の賢人たちをネットワークし、「KENJINS」という名称で、業界初の顧問契約マッチングサイトを立ち上げる。http://kenjins.jp/

シニアが長年培った「知識・経験・人脈」を眠らせることなく、そのチカラを必要としている中小・ベンチャー企業に顧問として紹介し、「販路開拓、業務提携、資金調達、海外進出、新規事業立ち上げ」などの経営課題を解決する、「顧問コンサルティング」サービスを展開している。

著書著書に『賢人たちに学ぶ 道をひらく言葉』、『賢人たちに学ぶ 自分を磨く言葉』、『賢人たちに学ぶ 自分を超える言葉』(かんき出版)があり、累計販売部数は75,000部を突破。



セッション紹介

世界最高のプレゼン術マスター講座
セッション概要 開催期間:6月~11月の土曜日
開催回数:全6回シリーズ
開催時間:13:30〜17:00
開催場所:Hikarieカンファレンス(渋谷ヒカリエ)
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階
主催:リバースワン株式会社
募集人数:35名限定
講師 ウィリアム・リード
スケジュール 第一回: 6月14日(土)懇親会
第二回: 7月26日(土)
第三回: 8月30日(土)懇親会
第四回: 9月13日(土)
第五回:10月25日(土)懇親会
第六回:11月22日(土)打ち上げ
料金体系 さて、気になる参加価格ですが、この「世界最高のプレゼン術マスター講座」の費用はいくらでしょうか。

まず、投資対効果を考えてみてください。
・プレゼンスキルが劇的にに向上する。
・今まで嫌で引き受けなかった人前でのスピーチが可能になる。
・顧客獲得の強力な武器を手に入れ 売上が大幅に増える。

このような可能性を切り開くために、通常だったら、いくら自分に投資されるのでしょう?

30万円?学校に通うために60万円?資格を取るために100万円?

もうそんな多額の費用を出す必要がないのです。
「世界最高のプレゼン術マスター講座」は、

販売価格:97,200円(税込)

となります。
しかも、その効果は短期間で終わるものではありません。
懇親会を通して、自己成長に前向きで情熱的な仲間との、一生のつながりができるのです。

安心の
動画セミナー完備
全ての講座を撮影しますので、もしどうしても参加出来ない日程があれば、 後から各講座のセミナーの模様をWEB動画で閲覧することが可能です。 そのため、万が一都合がつかない日程があっても安心してお申込み頂けます。
支払方法 銀行振り込み(一括)orクレジットカード
※原則は一括払いですが、もし分割払いをご希望される方は、別途個別にご相談頂ければと思います。
あなたが満足できなければ、費用はいただきたくありません。

世界最高のプレゼン術マスター講座に関しては、内容の充実度からすれば本当はすべきではないのですが、100%満足度、完全保証をつけております。プレゼン術マスター講座を試していただき、ご満足いただけない場合には、全ての講座終了後、7日以内にご連絡ください。弊社にお支払いいただいた費用全額を、喜んで返金致します。
つまり、あなたにとっては、全くリスクがないのです。

 私がプロデュースし、ウィリアム・リード氏が精魂込めて指導する講座です。多大なエネルギーを投入します。その挙句に、返金されたのでは正直、たまったものではありません。にもかかわらず、返金保証をつけるのは、それだけ、あなたにとって重要な内容だからです。あなたの人生自体を大きく進化させるほどのインパクトのある講座だからです。

正直なところ、プレゼンマスター講座は、今までの人生を劇的に進化させる講座ですから、自分の常識を捨てて、変わる気のない方にはお勧めできません。なぜなら、過去の自分にパラダイム・シフトを起こしていく必要があるからです。

しかし、世界最高のプレゼン術を徹底マスターすることで、自分の人生を10倍にも、20倍にも謳歌していきたい方には、本当にお勧めしたい内容です。

私は、この素晴らしい講座を提供できることに、興奮しています。あなたも、是非、この興奮を体験してください。あなたに今までとは全く違った素晴らしい世界が開けることを楽しみにしています。

リバースワン株式会社
代表取締役 本田季伸

追伸、この講座は即効性がありますから、受講が遅れれば遅れるほど、チャンスを逃してしまうことになります。ですから、少しでも興味があった場合には、是非、今すぐお申込みください。決して後悔はさせません。

お申し込みはこちら
お手続きのご案内

お申し込みページより申込情報を送信後、自動返信メールがお手元に届きます。メールにはお申込み内容、受講料のお振込先、お振込み期日、キャンセル規定等が明記されておりますので、セミナー終了時まで大切に保管ください。

※誤ったメールアドレスをご入力されると、お申込み受付のメールがお手元に届きません。
お申込み登録の際のメールアドレスはお間違いのないよう正確にご入力ください。

※お申し込み後の自動返信メールが、迷惑メール扱いになっているケースもあるようです。
メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダを一度ご確認ください。それでもメールが確認できない場合は、(info@reverseone.jp)までご連絡ください。

お申込は受講料のお振込を持ちまして【お手続完了】とさせていただきます。

当日の受付方法

本講座はチケット等の発行は行っておりません。当日は受付にてお名前の確認をさせていただいております。また、初めてご参加いただく場合はお名刺を頂戴いたしております。

講座のご参加にあたりまして

反社会的・違法的な活動に関わっている場合やその関係者とお付き合いのある方のご参加は、原則としてお受けできません。また、マルチ商法的なもの、政治宗教等の思想信条に関わる活動、その他をされている場合も指導をお受けできない可能性がございますので、予めご了承ください。

キャンセル規定

ご入金後のキャンセルはご遠慮ください。

お客様のご都合によりキャンセルをされる場合は、セミナー開催の7営業日前(土日・祝日を含まず)までに事務局(info@reverseone.jp)までご連絡ください。その際は、お預かりした参加費よりご返金にかかる手数料を差し引いてご返金させていただきます。セミナー開催が7営業日をきってからのご返金は一切受け付けておりません。また、他のセミナーへのお振替え等も承っておりません。予めご了承ください。

お申し込み

満席確実な人気セッションです。今すぐお申し込みください!

※支払方法は、ペイパル決済と銀行振込からお選び頂けます。
※振込み口座などの情報は、自動返信メールに記載しております。

お申し込みフォーム
*お名前
*メールアドレス
*住所
*携帯番号
*お支払い方法 銀行振込
クレジット決済
*お支払い名義
*紹介者または媒体名

★もし自動返信メールが届かない場合は必ずご確認下さい★
(1)メールアドレスの入力ミスがあると自動返信メールは届きません。
  再度、メールアドレスを正しく入力して ご注文をやり直してください。
(2)迷惑メールの設定によって自動的に「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ」に
  仕分けされてしまうケースがございます。 まず迷惑メールフォルダ内をご確認下さい。

今回、ご都合がつかない方は、KENJINSの無料メルマガにご登録ください。登録者限定のシークレットセミナーのご案内や有益な情報をお届けします。 KENJINS顧問活用マガジン
名前
メール
アドレス