質問型コミュニケーション

カテゴリ顧問契約 顧問青木穀(62歳/東京都千代田区/人材サービス・アウトソーシング)
このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ1
■内容
「部下がやる気に満ちて、イキイキと仕事をしてもらいたい! 」
「部下が気づいて、どんどんと成長してもらいたい! 」
「チームが明るく楽しく一丸となって、目標を達成し続けたい! 」

そんなことをいつも上司の立場の方はお考えでしょう。

その鍵は何か? それが「質問」です!

それも上司から部下にする「質問」です!
「おっ! 今日も元気そうだね。いいことあった?」「張り切ってるね! 調子はどう?」
こんな朝のあいさつでの気軽な質問から始まって、
「へー、なぜ、そんないい考えがでてくるの?」「なるほど。これはどのように解決し
ようと思っているの?」と仕事での質問。
「ぜひ、皆の力を貸してほしい! この課題はどうしたらいい?」と会議での質問。1日中、質問のオンパレードです。
でも、そんな上司の質問が部下の力を引き出し、やる気にさせるのです。 そして、個々の力を結集させ、常に目標を達成し続けるチームへと成長させるのです。

こんな質問を中心にした会話法を「質問型コミュニケーション」といいます。難しくありません。非常に簡単です。
なぜなら日常のコミュニケーションが複雑であれば、使えないからです。
誰にでもできて、その成果がすぐに現れる。そんな「方法」なのです。

すでに営業の分野では「質問型営業」として3万人以上の実践結果もあります。
もちろん上司部下だけでなく、家庭や仲間とのコミュニケーションでも変化を生み出しています!

この本を手にしたあなたも、「質問型コミュニケーション」でこれからの仕事、人生を大いに楽しんでください!
もちろん成果も保証です!

顧問情報

青木穀(62歳/東京都千代田区/人材サービス・アウトソーシング)

質問型営業 開発・実践者 1955年生まれ。飲食業・サービス業・不動産業を経験後、米国人材教育会社代理店に入社。セールスマン1000名以上の中で、5年間の累計業績1位の実績を上げる。97年にリーダーシップ部門代理店へ移籍。98年には個人・代理店実績全国第1位となり、世界大会で世界大賞を受賞する。2002年に独立し、株式会社リアライズ(本社:京都府)を設立。  現在、カーディラー・ハウスメーカー・保険会社など上場企業から中小企業に至るま...
  • 中小・ベンチャー企業の成長支援をお考えの顧問の方、今すぐ無料登録
  • 顧問の経験や人脈を活用したい会社経営者の方、今すぐ無料登録
  • KENJINSマガジン 眠った才能で革新をもたらす顧問活用メディア

最近登録された顧問のプロフィール

  • 辻村尚志

    辻村尚志
    顧問契約講演
    (33歳/IT・通信・インターネット)

    IT業界に10年以上。営業、マーケティング、投資専門
  • 松永成章

    松永成章
    顧問契約
    (70歳/メーカー(電気・電子・機械・輸送機器))

    製造技術指導のエキスパート
  • 葛西隆之

    葛西隆之
    顧問契約
    (61歳/メーカー(電気・電子・機械・輸送機器))

    ソニーでの33年中20年を海外(東南アジア、北米、欧州、東アジア)で業務
すべてみる