優しい会社

カテゴリ顧問契約 顧問安達元一(52歳/東京都港区/スポーツ・芸能)
このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ1
■内容紹介
カリスマ経営コンサルタント・神田昌典の推奨する『70年サイクル説』を完全物語化!

バブル世代の主人公・秋山が、軽蔑する上司たちの若い頃にタイムスリップする。

そこで彼が見た、若き上司たちの意外な働きぶりと世代ごとの「真の役割」とは何か・・・。

ビジネスシーンをリードし続ける経営コンサルタント・神田昌典と、「視聴率200%男」の異名を持つスーパー構成作家・安達元一が
初めてタッグを組み、「70年サイクル説」を完全物語化。

日本の戦後ビジネス史において、各世代がどのような役割を果たしたのか、またこれから若い世代はどんな役割を担っていくのか。

神田昌典が説く、これからの会社と人が成長するためのキーワード
「真の優しさ」とはいかなるものか。
その全貌がこの1冊で明らかになる。


社員のコミュニケーションスキルを改善し、業績を上げたいと考えている経営者、職場で上司や部下に不満を持つビジネスマン、OLは必読。

団塊世代、バブル世代、ゆとり世代・・・。
社内の理解不能なモンスターたちが会社の、あなたの、夢の応援者に変わる魔法の書。

以下、神田昌典「はじめに」より

「本書の背景にある考え方は、アメリカの歴史家であるNeil Howe,Willam Straussが打ち立てた4世代がひとつの歴史サイクルを創っているという概念である。

当時、副大統領のアル・ゴアは、彼らの歴史論に強く感銘を受け、書籍を議員全員に配布したという。

本書は、そのような歴史サイクル論を、現代の日本にあてはめて物語を組み立てた。だから物語が先にあるのではなく、事実が先にある。

いま震災後の日本がどうなっていくのか、誰もが考えざるを得ないだろうが、このサイクル論をあてはめてみると、かなりすっきりと日本の未来予想図を描き出せるようになる。

こうした大局観をもった思考を学んでいただく作業を、お堅い学術書やビジネス書ではなく、誰もが手にとって楽しめるようにしたのが本書である。

顧問情報

安達元一(52歳/東京都港区/スポーツ・芸能)

視聴率200%男!バラエティ番組を中心に活躍する放送作家 1988年から放送作家として活動を開始、数々の人気番組に携わる。タモリ、ビートたけし、明石家さんま、とんねるず、SMAP、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、ナインティナイン、所ジョージ、みのもんたら有名タレントの番組を同時に担当し、視聴率20パーセントを超えるヒット番組を数多く構成する放送作家。 一週間の担当番組の視聴率合計が200%を越えたことから「視聴率200%男」の異名も持つ。 近年では小...
  • 中小・ベンチャー企業の成長支援をお考えの顧問の方、今すぐ無料登録
  • 顧問の経験や人脈を活用したい会社経営者の方、今すぐ無料登録
  • KENJINSマガジン 眠った才能で革新をもたらす顧問活用メディア

最近登録された顧問のプロフィール

  • 竹内裕喜

    竹内裕喜
    顧問契約セミナー講演
    (54歳/IT・通信・インターネット)

    AI,Robotics,Drone,機械学習、DeepLearning技術顧問
  • 丸尾聰

    丸尾聰
    顧問契約セミナー講演
    (58歳/メーカー(電気・電子・機械・輸送機器))

    埋もれた資産を見える化し、行動に基づく思考をし、自信のある組織にして、利益を生む
  • 宮本敏和

    宮本敏和
    顧問契約セミナー講演
    (45歳/コンサルティング・リサーチ・専門事務所)

    戦略的法務の実行
すべてみる